EaseUSクラウドサービスが大公開

タスクバーのアイコンが真ん中揃えになっていて、違和感が激しいので左揃えに戻したいのだけど…

という方のために、その手順をまとめました。

 

ということでこんにちは!

Windows11では、標準ではこちらのように、タスクバーの真ん中にスタートなどのアイコンが表示されるように変更されています。

気にならない人は気にならないかもしれませんが、これまでWindowsを使っていた人には、なんか落ち着かない感じがあるかもしれません。

このアイコンですが、左揃えに戻すことが可能です。

 

  こちらの画面は、Windows11 Homeの2021年10月の最新バージョンでの動作となります。

【手順】タスクバーのアイコンを真ん中から左揃えに戻す方法

早速その方法を見ていきましょう。

タスクバーのなにもないところを、まず右クリックします。

「タスクバーの設定」が出てくるので、ここをクリック。

 

こちらが、Windows11の設定画面です。

 

下の方に「タスクバーの動作」という場所があるので、ここをクリックします。

 

このようにメニューが開いてきます。

ここの「タスクバーの配置」のプルダウンメニューから、設定変更可能です!

 

左揃えに戻したい時は、ここで「左揃え」をクリックすればOKです。

【完了】左揃えに戻すとこんな感じ

これで、タスクバーアイコンが左揃えに戻りました!

うん、やっぱりこっちの方が、従来からのWindowsユーザにとっては違和感がないですね。

まとめ

以上、タスクバーのアイコンを真ん中から左揃えに戻す方法でした。

 

この設定、簡単に変更したり、もとに戻したり出来るので、気になる方はサクッと変更してみてください!

以上、ご参考までに!

 

【参考】Windowsサポートをアウトソーシングする方法
Windowsパソコンの設定、バックアップ、トラブル対応にOffice製品の操作方法…。果てはスマホやLINEの操作方法まで…。

色んな人から相談・丸投げされて、そのたびにトラブルシュート対応するのにウンザリしていませんか?

パソコンからスマホまで、あらゆるサポートを誰かに丸投げしてしまいたい!

そんな方には「G・O・G サポート」が最適です。

  • 電話サポート
  • リモート接続サポート
  • 訪問サポート

上記3つの方法で、パソコンのあらゆるトラブル対応を月額324円からサポートしてくれます。 (個人・法人サポートの両方に対応)