この記事を読むと、以下の問題が解決できます。

  • Windows10でこれまでにコピーした内容を履歴として残したい
  • 必要な時にコピー履歴を確認出来るようにしたい
  • コピー履歴から、以前にコピーした内容を再度コピーしたい!

 

全部、Windows10の標準機能で可能です。

今回は、コピー履歴を保存できる「クリップボード機能」について、設定方法と使い方をまとめます。

【方法】Windows10でコピー履歴を表示する方法

コピー履歴を表示するショートカットキーはこちらです。

Win + V

【実践】コピーした内容はこんな風にクリップボードに履歴が残ります

実際に上記のショートカットキーを押してみると、こんなミニウィンドウが開きます。

 

はじめの状態では、まだコピー履歴を取る設定になっていませんので、履歴保存がまだ有効になっていません。

ということで「有効にする」をクリックしましょう。

 

これで、コピー内容の履歴保存が有効になりました!

 

この状態で、こんな感じで適当にテキストをコピーしてみます。

 

もう一度ショートカットキー「Win+V」を押してみると、このようにコピー履歴が残るようになっています!

 

コピーを複数回繰り返すと、それぞれ履歴が表示されるようになっています。

【履歴】クリップボードをクリックするとコピー内容を再びコピー出来る!

さて、この表示されているクリップボードのテキスト部分をクリックすると、そのテキスト内容をコピーする事ができます。

こちらも合わせて覚えておくと便利ですね。

 

以上、ご参考までに!

それでは!

 

 

【参考】Windowsサポートをアウトソーシングする方法
Windowsパソコンの設定、バックアップ、トラブル対応にOffice製品の操作方法…。

果てはスマホやLINEの操作方法まで…。

色んな人から相談・丸投げされて、そのたびにトラブルシュート対応するのにウンザリしていませんか?

パソコンからスマホまで、あらゆるサポートを誰かに丸投げしてしまいたい!

そんな方には「G・O・G サポート」が最適です。

  • 電話サポート
  • リモート接続サポート
  • 訪問サポート

 

上記3つの方法で、パソコンのあらゆるトラブル対応を月額324円からサポートしてくれます。 (個人・法人サポートの両方に対応)