パソコンを使っている上で、設定されているIPアドレスを調べることが、
場合によっては多々あると思います。

とても基本的な話ですが、IPアドレスを表示する方法を掲載しておきます。

先ずは、コマンドプロンプトの表示からです。

Windows XPの場合
スタート→ファイル名を指定して実行→「cmd」と入力

Windows Vista・7の場合
スタート→「プログラムとファイルの検索」バーに「cmd」と入力

これで、コマンドプロンプトが表示されます。
2012-0616-104456.jpg

この状態で、「ipconfig」と入力し、エンター。

すると、ipconfigコマンドが実行され、現在パソコンに設定されているIPアドレスなどの情報が表示されます。
このコマンドで表示される情報は、「IPアドレス」「サブネットマスク」「デフォルトゲートウェイ」です。

ネットワークのインターフェイスが複数ある場合は、その分だけ設定項目が表示されるようになっています。
2012-0616-104645.jpg

また、更に詳細な設定情報が確認したい場合は「ipconfig /all」と入力すると、
「IPアドレス」「サブネットマスク」「デフォルトゲートウェイ」以外に、
「DHCP設定」「DHCPリース期間」「DNSサーバ」等々…表示されるようになります。

基本的なコマンドですが、この辺はネットワーク関係で何かPCの構成を変更しようとした時には
非常に役立つ、というか必須なコマンドだと思いますので
これは覚えておくと不便ないと思います。

【参考】Windowsサポートをアウトソーシングする方法
Windowsパソコンの設定、バックアップ、トラブル対応にOffice製品の操作方法…。果てはスマホやLINEの操作方法まで…。

色んな人から相談・丸投げされて、そのたびにトラブルシュート対応するのにウンザリしていませんか?

パソコンからスマホまで、あらゆるサポートを誰かに丸投げしてしまいたい!

そんな方には「G・O・G サポート」が最適です。

  • 電話サポート
  • リモート接続サポート
  • 訪問サポート

上記3つの方法で、パソコンのあらゆるトラブル対応を月額324円からサポートしてくれます。 (個人・法人サポートの両方に対応)