EaseUSクラウドサービスが大公開

PayPayにチャージしたお金を現金に戻したい!

・・・という人に向けて記事をまとめました。

 

PayPayでは、1度チャージしたお金でも、ある条件を満たしてさえいれば現金化が可能です。

 

本記事では、PayPay残高を現金化する方法を解説しています。

現金化する際の条件や手数料などもまとめていますので、ぜひ最後までご覧ください!

現金化できるのはPayPayマネーのみ

前提として知っておいてほしいのが、現金化できるのはPayPayマネーのみということです。

少しややこしいのですが、PayPay残高はチャージ方法によって、以下4つの種類に分類されます。

  • PayPayマネー
  • PayPayマネーライト
  • PayPayボーナス
  • PayPayボーナスライト

この中で現金化できるのは、本人確認が必要なPayPayマネーのみとなっています。

 

なお、PayPayマネーに区分されるには、本人確認をした後、下記3種の方法でチャージすることが条件です。

  • 銀行口座
  • セブン・ローソンATM
  • ヤフオク・PayPayフリマの売上金

PayPay残高を現金化する方法

PayPay残高を現金化する際は、指定した銀行口座に出金することになります。

 

操作手順は、以下の3ステップです。順番に見ていきましょう。

    1. ホーム画面の残高から「出金」をタップ
    2. 出金する銀行口座を選択
    3. 出金額を入力し「出金する」をタップ

手順①ホーム画面の残高から「出金」をタップ

まず、ホーム画面下部の「残高」タブに移動し、中央の「出金」をタップします。

手順②出金する銀行口座を選択

銀行口座が表示されるので、出金する銀行口座を選択してください。

PayPayに銀行口座を登録していない場合は、同ページ下部の「受け取り用口座を追加する」から登録できます。

手順③出金額を入力し「出金する」をタップ

最後に、出金額を入力し「出金する」をタップすれば、操作完了です。

 

出金予定日や手数料も表示されるので、しっかり確認しておきましょう。

出金にかかる手数料

銀行口座 出金手数料
PayPay銀行 無料
その他の銀行 100円

上記のように、PayPay銀行の口座以外への出金には、手数料100円がかかります。

PayPay銀行を利用していない方はご注意ください。

まとめ

以上、PayPay残高を現金化する方法を解説しました。

 

1度チャージしたお金を現金に戻したい時は、ぜひ今回解説した方法を活用してみてください!

関連キーワード