EaseUSクラウドサービスが大公開

PayPayの残高を特定の人に送りたい。送金する方法を教えて!

・・・という人に向けて、記事をまとめました。

 

PayPayでは、チャージした残高の個人間送金ができます。

食事の割り勘やちょっとした貸し借りの際に、非常に便利な機能です。

 

本記事では、PayPay残高の送金方法3パターンを画像つきで解説しています。

操作手順は、1分ほどでできる簡単なものなので、ぜひ一緒に進めてみてください!

PayPay残高の送金方法3種類

PayPay残高を送金する方法は、下記の3種類があります。

  • 相手のコードをスキャンして送金
  • 電話番号・PayPay IDで送金
  • リンクを作成して送金

それぞれの送金方法を、相手やシーンに合わせて使い分けられると、PayPayの利便性が飛躍的にアップします。

ぜひ3通りとも、送金方法を覚えておきましょう。

相手のコードをスキャンして送金する方法

相手のコードをスキャンする送金方法は、相手が近くにいる時には、もっとも手早く利用できます。

飲み会の割り勘や、ちょっとした食事の際に活用してみてください。

 

QR読み取りでの送金手順は、以下の3ステップです。

  1. ホーム画面「送る・受け取る」から「送る」をタップ
  2. 「スキャンして送る」を選択し相手のQRコードを読み取る
  3. 金額を入力し送金する
手順①ホーム画面「送る・受け取る」から「送る」をタップ

まずは、PayPayアプリホーム画面から「送る・受け取る」に移動し、画面下部の「送る」をタップします。

手順②「スキャンして送る」を選択し相手のQRコードを読み取る

メニューが表示されるので「スキャンして送る」を選択します。

すると、読み取りカメラが起動するので、相手のQRコードをスキャンしましょう。

手順③金額を入力し送金する

コードを読み取ると画面が切り替わるので、送金額を入力し「次へ」をタップしてください。

 

メッセージがあれば入力し、金額に間違いがないか確認、問題なければ「〇〇円を送る」をタップします。

 

上記の画面が表示されれば、送金完了です。

その後、相手が受け取れば「友だちが受け取りました」と表示されます。

電話番号・PayPay IDで送金する方法

電話番号・PayPay IDでの送金方法は、あらかじめ連絡先に登録できるため、頻繁に送金し合う相手には1番便利な方法です。

夫婦や家族間での、ちょっとしたお金のやり取りに利用してみてはいかがでしょうか?

 

電話番号やIDでの送金手順は、以下の3ステップです。

  1. ホーム画面「送る・受け取る」から「送る」をタップ
  2. 「PayPay IDや電話番号で送る」をタップしあて先を選択
  3. 金額を入力し送金する
手順①ホーム画面「送る・受け取る」から「送る」をタップ

 

まず、PayPayのホーム画面から「送る・受け取る」に移動し、画面下部の「送る」をタップします。

手順②「PayPay IDや電話番号で送る」をタップしあて先を選択

メニューから「PayPay IDや電話番号で送る」を選択します。

すると、あて先の選択画面に移るので、検索窓にPayPay IDまたは電話番号を入力してください。

 

なお、1度検索すれば連絡先に登録できるため、2回目以降は検索なしでスムーズな送金が可能です。

手順③金額を入力し送金する

あて先を選択すると、金額入力画面に切り替わります。

送金額を入力し「次へ」をタップ。続けて、金額に間違いがなければ「〇〇円を送る」をタップします。

上記の画面が表示されれば、送金完了です。

その後、相手が受け取れば「友だちが受け取りました」と表示されます。

リンクを作成して送金する方法

リンクを作成して送金する方法では、電話番号やIDを知らなくても、メールやSNSで繋がっていれば送金が可能です。

最近では友人同士でも、電話番号などは知らない場合が多いと思います。そのため、リンクでの送金は汎用性が高く、なにかと便利ですよ!

 

リンク作成での送金手順は、以下の4ステップです。

  1. ホーム画面「送る・受け取る」から「送る」をタップ
  2. 「SNSで送る」を選択
  3. 金額を入力してリンクを作成
  4. コピーまたはSNSでリンクを送る
手順①ホーム画面「送る・受け取る」から「送る」をタップ

これまでと同様に、PayPayのホーム画面から「送る・受け取る」に移動し、画面下部の「送る」をタップします。

手順②「SNSで送る」を選択

メニューが表示されるので「SNSで送る」を選択してください。

手順③金額を入力してリンクを作成

すると、リンク作成画面に切り替わるので、送金額を入力し「次へ」をタップします。

 

任意でパスコードを設定し、金額に間違いがなければ「〇〇円のリンクを作成する」をタップしてください。

手順④コピーまたはSNSでリンクを送る

最後に、上記の画面が表示されます。この時点では、まだ送金は完了していません。

「コピー」または「SNSで送る」をタップして、任意のSNSやメールでリンクを送りましょう。

その後、相手が受け取れば「友だちが受け取りました」と表示されます。

まとめ

以上、PayPay残高の送金方法3パターンを解説しました。

今回解説した方法を知っていれば、PayPayをさらに便利に活用できますよ!

関連キーワード