MileageCalclator_Cap 2016-04-28 14.59.06

国内・国外問わず、マイル計算に役立ちそうなのでちょっと紹介。

特定空港の間の距離、マイルやキロメートルを調べたい場合に、双方の空港名を入力するとマイルを表示してくれるサイト「Mileage Calculator」です。

特典マイル数の計算のお供にどうぞ。

Mileage Calculator


Mileage Calculator - WebFlyer :: The Frequent Flyer Authority

つかってみる

英語ページではありますが、利用する上ではそんなに問題ないと思います。

「Departing from」に出発する空港名を、「Then flying to」に到着する空港名を入力します。

Cap_2016-04-28_14_59_17

そのまま画面下部の「How Far?」をクリック。

するとこのような感じで、Distance(距離)が表示されます。 マイルとキロメートルの両方での記載ですね。

Cap_2016-04-28_15_01_47

オプション

いくつかオプションを指定することも可能です。

例えばクレジットカードなどを使えば獲得できるマイル数を1.25〜1.5倍することも可能なので、そうしたマイル数の加算の計算も、ここのオプションからは可能になってます。

Cap 2016-04-28 15.13.32

まあ、手動で検索してしまっても良い部分ではあるのだけど。

ちなみに僕はマイル貯めにANA Visa Suicaカードを使っています。

カードを利用することによるマイル数の加算は10%(1.1倍)と低めだけど、Suicaの利用を経由したクレジットカード払いが可能なので、生活内で日常的にマイルが貯められるのが大きな利用です。

詳細についてはこちらをどうぞ。

100円で1マイル貯まるANA Visa Suicaカードを使って勝手にマイルが貯まる仕組みを作ろう | Tipstour

 

【参考】海外旅行に行くならエポスカードを「作っておくだけ」でお得

海外旅行の保険といえばクレジットカードの付帯保険が便利ですが、その中でも実は一番便利なのが「エポスカード」です。

メリットは以下の3つ。

  1. メリット①:海外旅行保険が持っているだけで自動付帯される
  2. メリット②:携行品損害も自動付帯される (20万円〜)
  3. メリット③:年会費無料

 

つまり、作っておくだけで無料で20万円までの携行品損害(持ち物の紛失や破損に対する補償)がもらえるわけです。

「旅行中にエポスカードを使わないといけない」という制限もなく、海外旅行に行く人の隠れ必須クレカです。 詳しくはこちらの記事をどうぞ。