今回は「インスタライブ」の意味と視聴方法、注意点について解説します。

インスタライブという言葉は聞いたことがあるけれど、よく分からないという人が多いのが現状です。

この記事でインスタライブの視聴方法や注意点などを覚えておいて、インスタグラムをより楽しく利用しましょう!

【基本】インスタライブとは

インスタライブは「ストーリーズ機能の1つで、ライブ配信をするための機能」です。

ライブ配信だから特別な許可などが必要なのではないかと思うかもしれませんが、アカウントを持っていれば誰でもライブ配信ができます。

また、視聴者制限がされていないライブ配信なら誰でも見ることができます。

【手順】インスタライブの視聴方法

インスタグラムのホーム画面を開いたら、ストーリーズトレイ(ストーリーズが流れている部分)を見ましょう。

インスタライブをしているアカウントはアイコンの下に「ライブ動画」というロゴが表示されています。

あとは自分が見たいアカウントのアイコンをタップすれば、インスタライブを見ることができます。

あなたがフォローしていないアカウントでも、公開アカウントであれば検索などからインスタライブを見れます。

アカウントを検索した時、「ライブ動画」というロゴがアカウントの下に表示されているのを確認しましょう。

ライブ配信の視聴をやめる時は、画面右上の「×」ボタンをタップか、画面を右から左にスワイプすればOKです。

【視聴者】インスタライブ視聴中にできること

インスタライブの視聴中は以下のアクションができます。

  1. コメントする
  2. 質問する
  3. ハートを送る
  4. ライブ配信をシェアする
  5. ライブ動画への参加リクエストを送る

 

一つずつ詳しく解説します。

①コメントする

ライブ画面下の「コメントする」をタップするとコメントできます。

コメントを打ち終わったら「送信」をタップしましょう。

送信したコメントはコメントのタイムラインにすぐに反映されます。

②質問する

ライブ画面下の「?」マークをタップすると、配信者に質問を送れます。

質問を打ち終わったら「送信」をタップしましょう。

質問はコメントとは違い、コメントのタイムラインには流れません。

送られた質問は配信者のみが閲覧できますが、配信者が視聴者の画面にも質問を表示させる機能もあります。

ただし、配信者が質問機能をオフにしている場合は質問できません。

③ライブ配信をシェアする

ライブ画面下の紙飛行機マークをタップすると、DMでライブ配信をシェアできます。

シェアしたい人を選んで「送信」をタップすればシェア完了です。

④ハートを送る

ライブ画面下にあるハートマークをタップすると、配信者にハートを送れます。

タップした後、画面右端にハートが下から上へ浮かび上がります。

このハートは「いいね!」のような役割をしていて、無料で何度も送れます。

⑤ライブ動画への参加リクエストを送る

ライブ画面下の「リクエスト」をタップすると、ライブ配信への参加リクエストを送れます。

「リクエストを送信」をタップすれば参加リクエスト完了です。

配信者がリクエストを承認すると、1画面で2人同時にライブ配信できるようになります。

【注意点】インスタライブを視聴するときに知っておきたいこと

インスタライブを視聴する際の注意点は以下の3つです。

  1. 配信者に閲覧しているのがバレる
  2. 送信したコメントは取り消しできない
  3. パソコンでは見られない場合がある

1つずつ掘り下げていきます。

①配信者に閲覧しているのがバレる

インスタライブは配信者に閲覧しているのがバレます。

ライブ配信中はもちろん、ライブ配信終了時にも閲覧していたことが分かる仕組みになっています。

閲覧していたことがバレたらまずい場合、他の人の端末から見るしかありません。

②送信したコメントは取り消しできない

インスタライブでは送信したコメントは取り消しできません。

さらに送信したコメントはすぐに反映されます。

相手が傷つくような内容ではないか、誤字はないかなど、よく確認してからコメントを送信しましょう。

③パソコンでは見られない場合がある

インスタライブはパソコンでは見られない場合があります。

それはパソコンからインスタグラムの公式ページへ行った場合です。

公式ページではストーリーズは見られてもインスタライブを見ることはできません。

 

パソコンからインスタライブを見るなら、パソコン上にインスタグラムのアプリをダウンロードし、アプリ経由で見ましょう。

【まとめ】インスタライブでもっと仲良くなろう

インスタライブではリアルタイムで配信者と視聴者がコミュニケーションを取れます。

ハートを送ったり質問をしたりして、配信者ともっと仲良くなりましょう!