fixedKeyNoEnable_2015-1223-152031

ピヨッ! …ええい! またかよ!

この機能に悩まされるユーザはきっと沢山いたはず。 Windowsでは古来から、Shiftキーを連打すると「固定キー機能」という設定のウィンドウが表示されるようになっています。

これ、ゲーム中なんかには特に困るんですよね。 ゲームを操作している感覚でいたら、いきなり謎のウィンドウがポップアップして、ゲームが操作できなくなるという現象になるわけですから。

この機能を無効化したい! と思った人は数知れず存在したに違いない。 改めて、設定変更の方法をまとめました。

固定キー機能を無効化する方法

実際にShiftキーを連打しても設定画面が表示できますが、ここでは実際の設定項目をなぞっていきたいと思います。

まずはコントロールパネルを開き、「コンピュータの簡単操作センター」を選択します。
2015-1223-151852

次に「キーボードを使いやすくします」を選択。
2015-1223-151913

「入力しやすくします」という項目に「固定キー機能のセットアップ」があるので、ここをクリック!
2015-1223-151930

この奥に「Shiftキーを5回押すと固定キー機能を有効にする」というチェックボックスがあります。 ここを外してOKを押せば、これ以降はShiftキーを連打しても勝手にウィンドウが開くことはなくなる、というわけです!
2015-1223-152006

これでウキウキShiftキー連打ライフ! (?)

動画

【参考】Windowsサポートをアウトソーシングする方法
Windowsパソコンの設定、バックアップ、トラブル対応にOffice製品の操作方法…。果てはスマホやLINEの操作方法まで…。

色んな人から相談・丸投げされて、そのたびにトラブルシュート対応するのにウンザリしていませんか?

パソコンからスマホまで、あらゆるサポートを誰かに丸投げしてしまいたい!

そんな方には「G・O・G サポート」が最適です。

  • 電話サポート
  • リモート接続サポート
  • 訪問サポート

上記3つの方法で、パソコンのあらゆるトラブル対応を月額324円からサポートしてくれます。 (個人・法人サポートの両方に対応)