こんにちは、20代怠け者(@20sInvest)です!

Final Cut Pro X (以下、FCPX)を使っていた際に、右側に表示される、音声やクリップの情報・プロパティが表示されるサイドバー「インスペクタ」が最大表示になってしまったことがありました。

 

この状態だと、タイムラインの表示部分が短くなってしまい、正直使いづらいんですよね。

これ、どう直したらいいの…?

この記事では、このインスペクタ画面の最大化をもとに戻す方法をまとめました。

【手順】右側のインスペクタのサイズを変更する方法

ということで、その方法について。

最大化されている右側のインスペクタの、このタイトル部分をダブルクリックします。

 

すると、最大化されていたインスペクタ部分が小さくなります。

代わりに、下部のタイムライン部分が最大化されて、見やすくなりました!

またインスペクタ部分を最大化したい場合は、同じタイトル部分をダブルクリックしてあげればOKです。

 

なんのことはない、とてもカンタンな手順ですね。

ダブルクリックする場所を覚えておけば、もう何も問題なしです。

 

ただ、FCPX、こうしたカンタンな操作でもネットに挙がってる情報が少なすぎるのが問題なんですよね。

この操作方法も、いくらさがしても出てこない情報だったので、Tipstourに備忘録としてアップした次第です。

 

FCPXの情報・テクニックについては、Tipstourでは他にもいくつか記事にまとめています。

こちらも合わせてご覧ください!

 

以上、ご参考までに。

それでは!