この記事を読むと、以下の問題が解決できます。

  • Excelで毎回毎回、今日の日付を手動で入力するのは面倒くさい!
  • カンタンに今日の日付を入力出来る方法を教えてほしい!

 

もちろん可能です。 1秒で入力可能です。

今回は、Excelで今日の日付を入力するショートカットキーについてまとめますね。

【方法】今日の日付を入力するショートカットキー

さて、この方法ですが、ショートカットキーひとつだけで可能です。

こちらのショートカットキーを入力してみてください。

Ctrl + ; (セミコロン)

【実践】実際にショートカットキーを入力してみる

簡単にですが、実際に入力した場合の画面も参考として残しておきます!

どのセルでも良いので、適当なセルを選択しておきます。

 

この状態でショートカットキー「Ctrl + ;」を入力すると、このように今日の日付が一発入力されます。

 

実にカンタンですね!

たった1秒で入力出来てしまいます。

以上、ご参考までに!

それでは!

関連記事

こちら、関連記事です。

Excelのデータ入力にかかる作業時間を超短縮できる「フラッシュフィル」機能についてまとめまた記事です。

【Excel】データ入力時間を圧倒的短縮!「フラッシュフィル」機能を活用しよう | Tipstour

 

 

Excel最強時短仕事術