ITエンジニア系求人サイト「ワークポート」に登録してみた


WorkPort_Cap 2016-04-11 17.29.25

就職活動、続けてます。

 

先日、ITエンジニア系の求人サイト「レバテックフリーランス」に登録しました。 実際に登録してみた所感や、面談については、下記記事を参照くださいね。

当面はフリーランスとして活動しようと考えて入るものの、エンジニア系の求人案件のチェックは怠らないようにしたいと思っているのです。

とても気にいる案件がもしもあれば、フリーランスから会社員に戻っても、良いかなと思ってます。 気に入る案件がもし!あればね。

 

そんなわけでここ数ヶ月で、レバテックフリーランス/キャリア以外にもエンジニア系求人サイトに登録しています。

今回は「ワークポート」に登録してみたので、そのまとめです。

スポンサードリンク

関連記事

ワークポート

登録は下記リンクからどうぞ。 当然ながら登録・利用は無料です。


IT・インターネット・ゲーム業界への転職なら転職エージェント・ワークポート

登録時に必要な情報は基本的な個人情報と、直近の経験業種・経験職種と希望勤務地ぐらいですね。 非常にあっさりと、ユーザ登録可能です。

登録後の流れ

登録後の流れはこのような感じ。

Cap 2016-04-11 17.26.50

ユーザ登録後、早々に「面談をしましょう!」という形で日程調整のメールと連絡がやってきます。 こういうタイプのサービスは、やはり一番初めに面談があって、そこから実際の求人情報を提示してもらう…というスタイルが多いですね。

ワークポートでも専任の担当者がひとり付いてくれるので、基本的なやり取りや会社への申込、面接の連絡などもその担当者さん経由になります。 面談も、この担当者さんとの対面での面談でした。

☑ ユーザ登録後はまず面談の調整連絡が来る

 

実際に面談してみた所感については、別記事で改めてまとめようと思います。 ちなみに面接場所は、東京だと大崎のワークポート社の本社オフィスでした。

特色①:ゲーム系企業の求人が豊富

さて、ワークポートの特色について。 実際に求人を見てみるとすぐ実感するのが、「ゲーム系企業の求人がとにかく豊富」ということ。

具体的な会社名は控えておくけども、名前が聞いたことがあるような企業ばかりですよ。 TVゲーム系の企業もあれば、ソーシャルゲーム系の企業もあり。

僕が幼少期にプレイしていたゲームの企業名なんかも普通に出てくるところは、驚きとともにワクワクしてきますね。 そういう企業に入れる可能性もあるんだ、と。

実際の職務内容は開発系だけじゃなくて、社内SEやインフラエンジニアというようなものもあります。 場合によっては「経営コンサルタント」なんて内容もあったりして。 マジか。

業界はやはりゲーム系企業の求人がメインという感じだけども、それ以外の業種の企業もチラホラとありました。 どちらにせよ、ワークポートというITエンジニア系求人サイトという特性上、エンジニア系の求人がほとんどですね。

☑ ゲーム系企業の求人は本当に豊富!

特色②:転職のフォローが力強い

面談後に登録可能となるポータルサイト経由で、連日すごい数の求人情報がひっきりなしに通知されてきます。

実際に専任担当者とやりとりしてみると、転職へ向けてのフォローやアドバイスがかなりしっかりしていると感じました。

例えば、実際に就職するに向けて何社ほど受けておいて、そのうち何社ほど内定を貰っておき、その中から選ぶという進め方がベスト(内定が複数あった方が、良い条件を提示しやすい。)というアドバイスをくれたりだとか、なかなか具体的なTipsを教えてくれます。

 

僕の場合は一旦登録してみて、案件を見てみたいという(例によって)気軽な気持ちで登録していたので、実際のアドバイス通りに動けるかどうかは微妙なところだけど、本格的に転職を考えているという人であれば、大いに参考になるサービスだと思います。

そうそう、初転職となる人向けのセミナーなんかも定期的に開催しているみたいなので、参加してみると面白いと思います。 (僕も近日参加予定。)

☑ 「転職しようとしている人」にとって心強いサービス

スポンサードリンク

 

今のところ、僕はゆっくりと「本当に面白いと思える仕事を選ぶ」時間があるのがありがたい話です。

やっぱり再就職するのなら、ただの企業(失礼)じゃ面白くないし、自分が本当に面白いと思うもの、興味を惹かれる仕事に就きたいところ。

そういう意味ではワークポートは興味深い企業名の求人がこれでもかと出てくるので、かなり面白いです。 登録の価値は、あると思いますよ。



 

 

この記事が参考になったら、TipstourのFacebookページに『いいね!』をお願いします!

 

よろしければFeedlyもご登録ください!
follow us in feedly