WordPressのフィードが謎のエンコードエラーを吐いていたお話


rss04

Input is not proper UTF-8, indicate encoding !
などとわけのわからないエラーを供述しており、当局は余罪を追及する方針です。

…はい、TipstourのRSSフィードについてですが、
僕は普段Feedlyを使用していて問題なく使えていたので
気付かなかったのですが、通常のフィードがエラー表示されてしまうようになっていたようです。

それに伴い、Feed Burner側でも同様のエラーが出される始末。
うーん、いったいどうしたらいいんだろ?

スポンサードリンク

 

吐かれているエラー

気付いたときには、こんな感じの内容でエラーが出力されてました。
2013-0801-065536

This page contains the following errors:
error on line 155 at column 25: Input is not proper UTF-8, indicate encoding !
Bytes: 0x13 0xE9 0x96 0xA2
Below is a rendering of the page up to the first error.

エラー文から察するに、フィード内の155行目UTF-8ではない文字コードのものが含まれているために、
正しく表示出来てないという趣旨の供述をしているものと思いますが、
一体なんなんだろうか、これ。

実際RSSとして使えない状態なのか?

一番危惧されるのが、この状態ではRSSリーダーに登録出来ないのではないか?
というところなのですが、うーんうーん、
とりあえずこのエラーが吐かれている状態でも、
Feedlyでは問題なく表示やフォローが出来ているようです。

(reader数もこっそり増えておりました。)

同様の現象が起きている方の対応

この件について、同じような現象に対面してる人も居ました。

RSSフィードが知らない間にエラーを吐き出していた | Country Netlife plus

上記のサイトの方は、下記サイトから問題個所を判断し、
該当記事の不正な記述を修正したところ、このエラーは解消されたとのこと。

Feed Validator for Atom and RSS

同様にTipstourのフィードでも上記サイトで確認してみました。
確かに155行目の部分でエラーとなっているみたいだけど…
2013-0801-065953

実際の記事ソースを見ると、特別おかしな記述があるわけでもなく、
逆にどこを編集したらよいのか分からない状態に。
まいった。

うーんどうしよう。 暫定策

該当部分の修正方法がどうにも見当がつかなかったため、
『葉を修正するには木から』という教え(そんなものはない)をもとに、
一旦、該当記事自体を非公開に設定してみることに。

該当記事が問題なのであれば、たぶんこの記事自体を無くしてしまえば
表示されるようになるはずだよね、という算段。

フィードはすぐに反映されるわけではなく、
記事の変更の反映までにちょっと時間がかかるので
一旦そのままにしてちょっとしてから確認をしてみることに。

その結果…
復旧きた!!
2013-0801-210222

やはりこの該当記事の文字コードがおかしいという判断でよさそうなのですが、
実際の該当記事のソースを見てみてもいまいちわからず。
一旦、UTF-8のエンコードで保存しなおしたテキストのソースから
再投稿とか、ちょっと試してみようとは思います。

総括

しかし原因不明となると。また再発する可能性はあるということになるんだよなあ、
その場合にどうしたらよいのか…また非公開にするとか、
面倒くさいしせっかく苦労して書いた記事がもったいないので
あまりやりたいくないんですけどねぇ。

(2013/08/07追記)
該当する記事について、テキストエディタにて再度開いてみると、
UTF-8ではない不正な文字がひとつ、紛れ込んでいたようでした。

この一文字を削除して公開としたところ、問題なくFeedburnerも表示されています。
どうやらこれで、解決、といえそうですね。

スポンサードリンク

 

この記事が参考になったら、TipstourのFacebookページに『いいね!』をお願いします!

 

よろしければFeedlyもご登録ください!
follow us in feedly