MS配布のIE11検証用Windows(英語版)でEnterprise Modeを利用する方法

windows004

先日紹介した、Microsoftが公式でInternet ExplorerとWindowsの各バージョンの検証用仮想マシンを配布している件。


MSがWindows/IE検証用の仮想マシンを無料配布しています | Tipstour

上記でダウンロードした仮想マシンのWindowsは、基本的に英語版のものになります。

IE11とWin7の環境で動作検証をしようとした場合に、IE11のエンタープライズモードを使う場合があると思います。

実際、今回まさしくそういうタイミングがあったので、英語版Windowsでエンタープライズモードを有効化する方法を情報共有しておきますね。

スポンサードリンク

関連記事

ローカルグループポリシーを開く

Internet Explorer 11のエンタープライズモードを有効化する方法は2つ。

  • (ローカル)グループポリシーから有効化
  • レジストリから有効化

なんとなくレジストリをいじるぐらいならローカルグループポリシーから設定した方が安全ぽさそうなので、前者を選ぶことにします。

まずはLocal Group Policy Editorを起動しましょう。

スタートメニューにて「gpedit.msc」とコマンドを実行します。 これでローカルグループポリシーエディタ(英語版)が起動するはず。
2015-0528-113603

スポンサードリンク

 

エンタープライズモードを有効化する

ローカルグループポリシーエディタが起動したら、下記の通りに進みます。

Computer Configuration
→Administrative Templates
→Windows Components
→Internet Explorer

Settingの一覧の「Let user turn on and use Enterprise Mode from the Tools menu」を有効化(Enable)します。
2015-0528-113803

項目をダブルクリックするとこのような画面が開くので、「Enabled」を選択して「OK」へ進みましょう。
2015-0528-113821

設定後のInternet Explorer

その時点で設定が反映されるので、IEを開いていたら一旦閉じて起動しなおします。

上手く設定出来ていれば、IEのメニューから「Tools」を開くと上の方に「Enterprise Mode」が表示されているはず。 これでOKです。
2015-0529-100241

Windowsの関連記事


Windowsが32bitと64bitのどちらなのかを最速確認する方法 | Tipstour


Windows7のインストールメディア(ISO)がマイクロソフトから公式ダウンロードできるようになってます | Tipstour


Windowsが起動しなくなったらまず確認するべき8つの項目 | Tipstour


Windowsサーバ系エンジニアが覚えとくと何かと使えそうなショートカット操作Tips7選 | Tipstour

Windows UpdateでIntenet Explorerが10に上がってしまったので9に戻してみた。 | Tipstour