iPhone 5s導入直後。 InstagramとTwitterの連携が上手く行かなかったので試してみたこと


2013-0925-220617

iPhone 5s、まだケースが無いのでむき出しの状態で使ってますが…むきだしで外歩くの怖いですね! 僕は3Gの頃からフリップタイプのケースを使ってたので、むき出しの状態が非常にハラハラしてダメです。 はやくケース買お…。

さて、5s購入直後、復元して早速Instagramで写真をアップロードしてみようと思ったら、Twitterとの連携が上手く行かずにエラーが発生してしまう現象がありました。 その際の対応策について。

スポンサードリンク

 

原因は、復元したことによるTwitterとの連携エラー

原因ですが、僕の前代のiPhone 4Sの設定をそのまま引き継ぐべく、iPhone 5sに4Sのデータを復元したのですが、iOSの違いにより、Twitterの連携部分が正しく引き継がれなかったのが、その原因と思われます。
IMG_6855_small

確かにiOS5からiOS7へと、6を一段飛ばしでアップデートしてしまったので、その辺の齟齬が何かしら出ていたんだろうなと推測できました。

実際、もしやと思ってiPhone自体のTwitterの連携設定を見てみると、アカウントを開いた時点でこんなエラーが表示されました。
IMG_6857_small

スポンサードリンク

 

Twitterとの連携設定

ということで、連携設定をやりなおします。
設定画面は、 設定→Twitter から、既に(前代のiPhoneにて)登録されているアカウントを選択することで開けます。
IMG_6856_small

通信できないアカウントの画面で、「アカウントを削除」から実行します。
IMG_6858_small

アカウントを削除なんて大きな文字で表示されるのでちょっとビクビクしますが、別にアカウント自体を削除されるわけでないので大丈夫。

アカウント連携が削除されたら「アカウントを追加」から、先ほど削除したアカウントを再登録してやります。 ユーザ名とパスワードを入力して、サインイン。
IMG_6859_small

後は通常通りInstagramから連携しようとしたら問題なく連携出来るようになってました。 これでウキウキInstagramライフ。

Instagramの関連記事


Instagramは積極的にタグを付けてみよう 世界中からの「いいね!」が貰えて面白いよ | Tipstour


Instagramをさらに面白くする10つのIFTTT連携レシピ | Tipstour


Instagramでコメントのやりとりをする際の注意点ひとつ。 | Tipstour


覚えておくと後からじわじわくる便利なInstagram 10の小ネタ | Tipstour

 

スポンサードリンク

 

この記事が参考になったら、TipstourのFacebookページに『いいね!』をお願いします!

 

よろしければFeedlyもご登録ください!
follow us in feedly