URLを入力するとフォントを置き換えてどんな風に見えるかプレビューしてくれるサイト『TypeWonder』


2014-0215-104041

世界に広がるフリーフォントを適用させてみて自分のサイトがどう表示されるのかを、実際に導入する前にプレビューしてくれるという割と便利な感じのWebサイト『TypeWonder』です。

日本語サイトは、ちょっとプレビューが不十分な感じだけど、試してみると面白いよ。

スポンサードリンク

 

TextWonder


TypeWonder – Beta

Tipstourでやってみた

まずは入力バーにプレビューしたいサイトを入力。 フォントの一覧が出てくるので、好きなのを選んでUse!を選択。 手順はこれだけです。
2014-0215-104121

で、Tipstourでやってみたのがこちら。
2014-0215-104211

そもそもが英字フォントでのプレビューなので、日本語サイトで試そうとするとやっぱり英語部分だけ置き換わるみたいです。 日本語部分は、Windowsだと標準のMSゴシック体で表示されるようになってますね。

Tipstourの場合は、英語も含めてメイリオで表示してるので、プレビューとはいえちょっと違和感。 英字だけカッコイイ書体なのに、日本語部分はMSゴシックというなんともいえない感じ…。

ためしに英語サイトで試したら、効果抜群

英語のサイトで試してみると、当然だけど全英字フォントが置き換わってプレビューされました。 このフォントはちょっと極端な例だけど、ちゃんとプレビューの機能が果たされてますね。
2014-0215-104017

Chromeアドオンもあり。


Chrome ウェブストア – TypeWonder

Chromeアドオンもリリースされていました。 プレビューを表示したいページを開いた状態でアイコンをクリックすると、プレビューするフォントの選択画面が開いてそのままプレビューへと進めるみたいです。

便利といえば便利だけど、このぐらいだったら別にサイトからプレビューしてもいいのかなって気がするなあ…。

スポンサードリンク

 

この記事が参考になったら、TipstourのFacebookページに『いいね!』をお願いします!

 

よろしければFeedlyもご登録ください!
follow us in feedly