職場などでこっそりTwitterをカモフラージュして閲覧出来るウェブサービス「BossKitter」


2012-0813-202610.jpg

仕事場などでTwitterを見ようにもなかなか許されない雰囲気だったり
そもそも規制されていて見れないこともあると思いますが、
そんな立場の苦しい善良な社員のための画期的(?)なWebサービスが登場したようで、ご紹介します。

一見某Googleによく似てカモフラージュされたTwitterサービス、
それがこの「BossKitter」です。
実際に使ってみました。

スポンサードリンク

関連記事


BossKitter
http://yubais.x0.com/boss_kitter/

まずアクセスしてみると、トップページがこのような感じになっています。
パッと見だと、「Googleで何か調べ物をしている」かのように見えます。
2012-0813-201034.jpg

使い方はシンプルです。
サイト左部の「サインイン」をクリックすると、
Twitterアカウントへの認証を求められます。
2012-0813-201944.jpg

既にブラウザでログイン済みの場合はそのまま認証の許可の画面に行きますので、
そこで「連携アプリを認証」をクリック。
サインインは以上です。
2012-0813-201952.jpg

実際にTipstourのアカウントでログインしてみました。
まさに実際の検索結果のような形でTLが表示されます。

なんとUserStream対応なようで、ツイートされるとTLも
自動的に更新されるようになっているようです。
2012-0813-202012.jpg

サイト上部の検索バーのような「ツイートする」の部分に書き込んで
検索(っぽい)ボタンをクリックすると、自分のツイートがTLに書き込まれます。
2012-0813-202122.jpg

2012-0813-202151.jpg

ツイートの名前(青いリンクの部分)にマウスを当てると
そのユーザのアイコンも表示されるようになります。

実際にユーザ名をクリックしても、実際のTwitterのサイトには飛ばされずに
BossKitter内の表示のまま、ユーザのTLが表示される仕組みですね。

用途については僕の口からは詳しくは言いませんが、
こっそりTLを眺めていたい場合はとっても有用なサービスな気がします。
ぜひ、こっそりと長く続いて欲しいなあw

 

この記事が参考になったら、TipstourのFacebookページに『いいね!』をお願いします!

 

よろしければFeedlyもご登録ください!
follow us in feedly