車が無いけどIKEA家具を購入したければ「購入代行サービス」がオススメですよ


Cap 2015-03-19 19.50.44

以前にもご紹介した話題なのだけど、改めて。 IKEA家具の購入を考えているのであれば、購入代行サービスが便利ですよ。

何故購入代行サービスを使うのか。 実はIKEAの家具は、自家用車を使っての自分での搬送が前提となっているからです。 車が無いと、通常価格よりもかなり割高となってしまうのですね。

僕自身も車は所持していないのですが、IKEA家具はKallax(旧・Expedit)を中心に所持しています。 車が無くてもIKEA家具が欲しいという場合は、こうした購入代行サービスを使うことで通販のように購入・自宅まで送付してくれます。

スポンサードリンク

 

IKEA公式の配送サービスは高い

IKEA家具は基本的に安いのですが、その安さには理由があります。 それは「購入者が家具を運んで、組み立てる前提だから安い」ということ。 配送料は本体価格に全く含まれていないのです。

自家用車を持っていないと、家具を自力で運ぶことは困難です。 つまり配送サービスを使うことに自動的になるわけですが、このサービスがとても高い。 モノによっては本体価格の2倍近くになってしまうこともあります。

過去の記事にこの辺詳しくご説明しています。 下記をどうぞ。


IKEAの家具を買おうと思った時に注意しておくべき4つの事項 | Tipstour

購入代行サービスが便利

そうした事情もあって、国内では購入代行サービスというものが存在します。

購入代行というのは「自分で買いに行く」「自分で倉庫からピックアップする」「自分で家まで持ち帰る」という3つの作業を代行してくれるというもの。 要するにIKEA家具を自宅へ配送してくれる、通販サービスです。

IKEA家具は欲しい。 けれども車もないし、配送を頼んで価格が2倍にもなってしまうのは嫌だ…。 というのであれば、こうしたサービスを利用するのが望ましいのですね。

当然購入代行ということなので通常の価格よりも値は上がるけども、IKEA公式で配送サービスを依頼するよりも安上がりなことがほとんどです。 また、IKEA公式の場合、ネットでは申し込みできない(店舗に行かないとダメ)という点も注意です。

vogue home

というわけで、購入代行サービスとしてはこちらをおすすめしておきます。 ヴォーグ・ホームという購入代行サービスです。

実際にぼくも何度か、ここで購入したことがあります。

まとめ

都内に住んでいるからなのかもしれないけど、「車で自分で家具を購入しにいく」というのはなかなか手間がかかるものなんですよね。

日本国内の他の家具メーカーは配送料などのサービスを含めての価格帯となっていることもあり、IKEAの価格設定というのは結構独特なものがあります。 実は日本式にはあまりマッチしていないのかも…?

とはいえ、僕自身IKEAのコンセプトがすごく好きなので「車はないけどIKEA家具が欲しい」というジレンマがあるのですよね。 実際に購入したい家具があれば、こうしたサービスを視野にいれることでかなり選択肢が広がるのではないでしょうか。

IKEAの関連記事


僕がIKEAを「会社として」好きなふたつの理由 | Tipstour


IKEAのExpeditを解体→引越→再組立。 一緒に新居へ持っていきました。 | Tipstour


車が無くて運搬出来ないけどIKEA家具が欲しい人に朗報な購入代行サイト「MOBLIFE」が全国の配送料無料でイイ感じ | Tipstour


IKEA店舗にてExpeditとKallaxをサイズ比較してみた | Tipstour


IKEAで見つけたちょっと怪しい電源タイマー『TÄNDA』を試してみた | Tipstour

 

 

スポンサードリンク

 

この記事が参考になったら、TipstourのFacebookページに『いいね!』をお願いします!

 

よろしければFeedlyもご登録ください!
follow us in feedly