【オーストラリア】旅行に必要な電子ビザ(ETAS)をおそらく最安値で取得する方法


etasAusGet_2014-1105-060635

もう1ヶ月ほど前になりますか、オーストラリア旅行に行く際にETASという電子ビザを申請しました。

ETASとはオーストラリア観光用のビザのことで、ELECTRIC TRAVEL AUTHORITY SYSTEMの略称でETASと呼ばれます。 電子ビザということで、基本的には申請さえすればそれだけで何か書類を用意する必要もないんだけど、うっかり個人旅行でこの申請を忘れると出国時に大変な目に遭いかねないので、忘れずに申請する必要がありますね。


オーストラリア観光ビザ・ガイド ETAS(イータス)

ということで、今回の旅はバックパッキング目的ということで、なるべくお安いお値段で申請を済ませてしまいたいなと思いました。 なので、最安値でETASの申請代行をしてくれるサイトを探してみましたよ。

スポンサードリンク

 

JEC


[JEC] ETAS申請代行が、390円とお得!《公式サイト》

僕が今回使ったのはこちら。 出発の25日前までなら、一人分が390円で申請できます。
2014-0915-171629_s

ETAS、申請代行を頼むよりも自分でオーストラリア政府の公式のサービスから申請する方が高くつくというのが変な感じです。 オンライン申請には、20オーストラリアドル、だいたい2000円ぐらいかかることになるのです。

旅行代理店などでもっと安く申請代行をしているので、正直公式から申請する利点ってほとんどないような気がしますね。 色々と探してみましたが、この390円がもっとも最安でした。

 

まあサイトのデザインはチープな感じだけど、仕事さえしっかりしてくれればデザインは別に、どうでもいいですよね。

申請してみた

てなわけで、申請してみました。 ショッピングカート一覧から、ETAS観光(普通)を選んでみます。 旅行までの期間が短いと、値段が上がるので注意。 あくまで旅行の日付までまだ余裕がある場合は、最安になる感じです。
2014-0915-171617_s

カートに入れたら注文します。 必要な入力項目を記入して…
2014-0915-171654_s

これで注文。
2014-0915-171949_s

支払いはクレジットカード可能ですが、PayPal経由になるみたいです。
2014-0915-172013_s

登録完了までの流れ

申請したら、後はETAS登録完了のメールを待つだけ…なのだけど、僕の場合はパスポートの記入項目が不足してたらしく、それに気づいてから返信、登録完了までで2週間ぐらいかかりました。 時間に余裕があってよかったのだけど、ぎりぎりの場合はちょっと危なかったような気もする。

まあ、値段相応という感じかしら。 最安であることには変わりないですからね。 2000円を支払うよりは全然いいでしょう!

 

ちなみに、ETASが登録完了するとこんな感じのPDFファイルが送られてきます。
2014-1105-055459_s

念のため印刷して持っていきましたが、出国時・入国時も特に言及されることもなく、何かを提出することもなく、すんなりと進めました。 本当に何も言われなかったので、ツアー旅行などで申し込んでいる人はETASというものがあることすら知らないまま通り抜ける人も居そうなぐらいですね。

まとめ

  • オーストラリア観光にはETASの申請が必要
  • ETAS申請の最安値は390円
  • オーストラリア政府のサイトで自分で申請すると2000円相当かかるので、申請代行を利用するが吉
  • 自前で申請するなら、余裕を持って申請しよう

オーストラリア旅行の関連記事


【オーストラリア】海外の物価の高さを見て、そこから日本の増税について感じたこと。 | Tipstour


【オーストラリア】ケアンズの路上喫煙事情を見てみたら、日本とあまり変わらなかった件 | Tipstour


【オーストラリア】ケアンズで自転車を借りて郊外までサイクリングしてみた(走行ログあり) | Tipstour


【オーストラリア】世界遺産エリアのデインツリー川でクロコダイル観測クルーズに参加してみた | Tipstour

 

スポンサードリンク

 

この記事が参考になったら、TipstourのFacebookページに『いいね!』をお願いします!

 

よろしければFeedlyもご登録ください!
follow us in feedly