ミルフォード・トラックの特集あり! 『ワンダーフォーゲル 2013年10月号』を初購入 


2013-0913-223229

ちょうど11月、ニュージーランドの「世界一の散歩道」と呼ばれる『ミルフォード・トラック』へ行く予定を立てている僕です。 海外トレッキング・旅の第一歩。

すると立ち寄った書店にてまさしくそのミルフォード・トラックの特集が組まれていた登山雑誌『ワンダーフォーゲル』の2013年10月号が置いてあったのでビビビッと来て即購入。 この雑誌、買うの初めてです。

スポンサードリンク

 

ワンダーフォーゲル 2013年10月号

ワンダーフォーゲル2013年10月号 | 山と溪谷社

2013-0913-222915_small

メインの特集は、北アルプスの紅葉

『紅葉に燃える北アルプス』ということで、100ページに渡って特集されてます。 実際はほぼこのコーナーがメイン。

IMG_6743_small

『槍ヶ岳・上高地エリア』『立山・黒部湖エリア』『白馬連峰エリア』『針ノ木・蓮華・双六エリア』とおおまかに四つにわけて紹介されている感じ。 紅葉に染まる雄大な景色の写真が大きく載っていれば、他のページでは登山コースやアクセス、山小屋の情報、マップまで、紅葉の登山の特集としてはかなり詳しく載ってました。

僕個人、まだ紅葉時の登山は経験してないので、ちょっと試してみたい感はあるのですよね。 最近登り始めたような初心者なので、まだまだ北アルプスまで足を伸ばせるとは思ってないですが…。 というか、今年は後何回登れるのかなぁ…。 (仕事もプライベートも、詰め込みすぎてスケジュールの調整がキツい!)

登山に限らず、紅葉の山をあまり見た経験がないので、近いうちには一度経験してみたい、紅葉の山登り。

ミルフォードサウンドの特集

さてさて、気になったニュージーランドの散歩道、ミルフォード・トラックについての特集。

IMG_6744_small

大まかには、ミルフォードトラックの全容について軽く触れている、という感じ。
とはいえ、自分は色々と下調べしているのでそう思うだけで、どのような道なのか、どれぐらい日数がかかるのか…といった、全体的なイメージがわかるぐらいに特集されてました。 個人的にはもうちょっと写真が多ければ漲ったのですが。

ミルフォードトラック内の日程や、名所まで結構詳しいに書いてありますが、触り程度でどっちかというとそのミルフォードトラックのツアー(このコースは、ツアーでしか通ることが出来ない)に参加した筆者の気持ちや感想などのパートの方がメインなのかなという感じでしたね。

IMG_6745_small

ミルフォートトラック以外にも、拠点となるでろうクイーンズタウンの特集や各地の九つのトレイルも紹介されていて、NZ好きにはなかなかにシビれる内容だったと感じました。 雑誌のカラー的には国内の山登りがメインなんでしょうが、こうした海外の風景を眺めるコーナーの方がやっぱ楽しいかなぁ。

別冊:トレイルラン特集

トレイルラン…山を登る、歩くのではなく、『山を走る』という部分をメインにおいたスポーツ…

IMG_6746_small

トレイルランというと、身近にも挑戦しているという人がいるのですが、ただでさえ普通に山登りするだけでもゼェハァ言ってるレベルの僕なので、とてもじゃないがなかなか気軽にやってみようとはなかなか思えないジャンルなのですが… 

本当は『ずっと走っているわけではなく、走りたいときだけ走ればいい』というモノらしいです。 まあでも、急な登りとかでない時は、確かに小走りで行った方が気持ちいいときがありますけどね。 多分、その気持ちの延長がトレイルランなんじゃないかな。(勝手に断定)

 

スポンサードリンク

 

この記事が参考になったら、TipstourのFacebookページに『いいね!』をお願いします!

 

よろしければFeedlyもご登録ください!
follow us in feedly