【タイ】ドンムアン空港→カオサンまで50バーツ! A4バスに乗ってみた


タイ・バンコクに行ってきました。

ドンムアン空港から、バックパッカーの聖地であるカオサン通りに向かって、その近辺のホテルに泊まります。

 

カオサン通りはやはり有名なようで、ドンムアン空港からも何本か直通バスが出ているみたいです。

そのいくつかのバスのうち、50バーツでカオサン通りまで行けるA4バスに乗ってみました。

その際のメモです! ご参考までにどうぞ。

スポンサードリンク

関連記事

A4バスの発着所はこんな感じ

さて、そのA4バスの発着所はドンムアン空港の出発ターミナル(到着ロビーと同じ、地上1F)にあります。

こんな感じの看板が目印です。 この近くに、順次バスが泊まっては現地に向けて発車します。

A4というのはバスの運行ラインのことで、ドンムアン空港→カオサン通りに行くルートがA4というわけですね。

料金は50バーツ(約170円)でした。

 

このA4バス以外にも「リモバス」というカオサン通り行き直通バスも運行していました。

こちらは150バーツと、少々割高ですが、A4バスよりも綺麗で快適そうです。

運行間隔

さてこのA4バス、どうやら30〜40分ぐらいの間隔でバスが運行しているようです。

もちろんここはタイなので、時間帯キッカリに来るわけではありません。 ちょっと暑いけど、ゆったり待ちましょう。

A4バスの見た目と中身はこんな感じ

こちらはA1バスですが、見た目はほぼそっくりそのまま同じ、オレンジ色のバスです。

バスの中はこんな感じ。 「空港の直通バス」というよりは「空港から出ているローカルのバス」という雰囲気です。

でも、ちゃんと冷房は効いているので見た目だけの問題です。

実際、旅行者半々、地元の人達半々という乗車率。

バスが発車すると、乗車していた車掌のお姉さんが50バーツを徴収にきます。

支払いはキャッシュのみ、紙幣はOKです。

50バーツと代わりにチケットらしきものをもらいます。 が、別にこの後使うことは特にないみたい…。

ドンムアン空港→カオサン通り

ドンムアン空港からカオサン通りへのルートはこんな感じ。

ハイウェイを通って、市内を通り、カオサン通りのすぐ隣のシップハムサン通りに到着します。

 

ぼくが乗ったのは夕方にさしかかる16時頃の時間帯だったので、市内に行くにつれて少々道が混んできました。

が、それでも乗車からだいたい1時間ぐらいでカオサン通りへ到着。

はじめて来る土地は、窓からの風景を眺めるのが楽しいので、1時間なんてすぐですね。

スポンサードリンク

 

おまけ:ぼくが泊まったカオサン通りすぐ近くのホテルはここ!

ちなみに今回、ぼくがカオサン通り周辺で泊まったのはこちらのKorbua Hotelです。

Korbua Hotel – Agoda

カオサン通りはバックパッカーズの聖地なので、ドミトリーの安宿も沢山あるのだけど、徒歩2〜3分圏内に個室のホテルもたくさんあります。

川がすぐ側にあるので、窓を開けると少々臭いのが難点ですが、ダブルベッドの個室に3000円台で泊まれますよ。

 

以上、参考までに。

それでは〜!

 

 

 

この記事が参考になったら、TipstourのFacebookページに『いいね!』をお願いします!

 

よろしければFeedlyもご登録ください!
follow us in feedly