SteamMoveGameData shutterstock 703264144

CドライブがSSDで構成されているデスクトップPCでSteamを使ってますが、これで時折困るのがゲームのデータがSSDを圧迫して容量がかなり専有されてしまうということ。

Steamではデフォルト(初期設定)の場合、Cドライブにそのままゲームデータがインストールされます。

容量の少ないSSDだと、ゲームデータに圧迫されて困ってしまうことが多いですね。

 

ということで、今回はSteamのゲームデータを他のディスク(SSD・HDD問わず)に移動する方法についてまとめました。

この方法、調べてみると手動でデータを移動するという方法もあったようですが、2018年現在はSteamソフト上の操作だけでデータを移動可能です。

それではどうぞ!

この記事のポイント!

  • Steamは複数フォルダにゲームデータを保存できる
  • データの移動はSteamソフト内の操作だけでOK!

手順1:新しいライブラリフォルダを追加する

まずは、Steam上でライブラリフォルダというものを追加する設定する必要があります。

ライブラリフォルダとは、ゲームデータを保存するための置き場所のこと。

デフォルトでは、これがCドライブ内に設定されています。

 
C:¥Program Files (x86)¥Steam

 

何もこのライブラリフォルダはひとつのフォルダ・ひとつのディスクに限定する必要はなく、複数のフォルダ・複数のディスクにまたがって設定することが可能です。

例えばAというゲームはCドライブに、BというゲームはDドライブに…といった具合です。

 

さて、その方法ですが、まずはタスクバーのアイコンを右クリック→「設定」へ進みます。

01 2018 06 10 18 50 49

 

続いて「ダウンロード」→コンテンツライブラリ「STEAMライブラリフォルダ」を選択。

02 2018 06 02 12 17 51

 

この画面に表示されているパスのフォルダが、現在ライブラリフォルダとして登録されているフォルダです。

「インストール済み」という列に、現在のインストールソフト数も表示されるようになってますね。

新しいライブラリフォルダを登録するには「ライブラリフォルダを追加」をクリック。

03 2018 06 02 12 18 02

 

追加したいディスクの、すきなフォルダを選びましょう。

04 2018 06 02 12 18 11

手順2:データのインストールフォルダを移動する

ライブラリフォルダが追加できたら、データを移動しましょう。

ゲーム一覧の「ライブラリ」から移動したいゲームを右クリックして「プロパティ」へ。

05 2018 06 10 18 58 03

 

続いて「ローカルファイル」タブ→「インストールフォルダの移動」へと進みます。

06 2018 06 02 12 19 30

 

次のこの画面で、さきほど指定したライブラリフォルダが選択できるようになっているはず。

ここではCドライブからDドライブに移動してみます。

フォルダを選択して「フォルダを移動」をクリック。

07 2018 06 02 12 19 44

 

これで、データの移動がはじまります。

簡単ですね!

08 2018 06 02 12 19 57 

まとめ

  • Steamは複数フォルダにゲームデータを保存できる
  • データの移動はSteamソフト内の操作だけでOK!

 

以上、ご参考までにどうぞ!

それでは!