• コマンド
    【バッチ勉強】Windowsのダウンロードフォルダをスケジュールで定期的に削除する
    2014年11月26日
  • その他
    エヴァンゲリオンとほぼ同サイズ! 茨城の田舎にそびえる超巨大仏像『牛久大仏』を見に行ってきた
    2013年8月27日
  • Mac
    Macのシリアル番号、スペック、モデル番号を確認する方法(Yosemite版)
    2015年1月21日
  • Excel
    【Excel】グラフに移動平均線を追加する方法
    2018年2月10日
  • Mac
    MacBook用USB-Cハブ+SDカードリーダ+ディスプレイ端子付きのオールインワンハブを買った
    2017年12月22日
  • Windows
    PCのホスト名が変更されたときに出力されるイベントログ
    2013年8月20日
  • Windows
    【Windows10】プレビュー版を最新版にアップデートしてみた (Build 10240)
    2015年8月27日
  • フリーソフト
    【Windows10】デスクトップ上にPC情報を一覧表示する「bginfo」を動かしてみた
    2015年10月15日
  • ニュージーランド
    【NZ】ニュージーランド・ノマドツアー その5 ネルソン〜ゴールデンベイ 居心地よくてネルソンに長期滞在
    2017年2月27日
  • 旅行
    【NZ】海外渡航直前・成田空港でAU携帯電話を一時休止する方法まとめ
    2016年11月24日
  • Kindle
    Amazonのサイト上からKindleの書籍化リクエストが出せるようになったようです
    2012年10月25日
  • Excel
    【Excel】同じファイルの別々のシートを並べて表示する方法
    2014年5月2日
  • 旅行
    ANA提携航空会社の航空券からマイルを登録する方法
    2016年4月3日
  • Kindle
    待ってた。 「Kindle for PC」で和書がようやくPC上で読めるようになったよ
    2015年1月30日
  • Chrome
    Chromeで表示した巨大な画像を自由なサイズで拡大・縮小するアドオン「ImageZoom」
    2013年2月2日
  • スタンス
    深夜の成田空港に取り残されたときに覚えておくといい4つのこと
    2014年10月26日
  • Excel
    【Excel】最低額が決まっている手数料を計算する式 条件で分岐する計算式の簡単なつくりかた
    2017年8月15日
  • 鹿児島
    実は100%水力発電の島! 自然エネルギーのみで成り立つ知られざる屋久島のスゴみ
    2015年12月19日
  • その他
    ちょっとしたExcelの利用なら無料の「Office Online」でもう必要十分すぎる件
    2015年3月30日
  • Excel
    【Excel】シートを0.5秒でコピー(複製)する超速時短技
    2015年9月11日
  • ネットワーク
    AU携帯電話・一時休止の再開時の5つの注意点
    2017年5月30日
  • Windows
    「ApplePhotoStreamer.exeは動作を停止しました」と表示され、iCloudが同期出来ない場合の対処法
    2013年3月7日
  • フリーソフト
    MicrosoftIMEから「Google 日本語入力」へ乗り換えてみたけど操作性違和感ゼロで素晴らしい件
    2014年10月3日
  • Windows
    レジストリキーのSIDからユーザアカウントを識別する方法
    2013年4月1日
  • Excel
    【Excel】スペース区切りでセルを分割する方法
    2016年4月24日
  • 旅行
    実は東南アジアへのANA特典無料券を手に入れるならフィリピン経由が一番オトクな件
    2016年2月4日
  • Excel
    【Excel】印刷タイトルの行列指定がグレーアウトで設定できない時の対処方法
    2014年12月6日
  • 鹿児島
    屋久島・白谷雲水峡の白谷小屋に泊まってきた 山小屋に一人だけの宿泊は思いの外怖い件
    2015年12月3日
  • Windows
    タスクマネージャを起動するショートカットキー
    2013年11月24日
  • Excel
    【Excel】7分の1まで縮小!画像で肥大化したファイルサイズを小さくするワザ
    2013年8月14日

Cap 2015-01-03 8.37.16

2015年も始まったので、改めて考えた僕の、Tipstourの基本スタンスを改めて描いておきましょうか。

正直いって、勤勉な方向に意識が高い人間は成功しないと思ってます。 怠惰な方向に、意識を高く持つ人間になるべき。

photo credit: Nour Malaeb via photopin cc

スポンサードリンク

関連記事

怠惰に意識を高くするとは

「怠惰に意識の高い人間」ってなんやねんというところですが、つまりは「いかにして自分を楽にするかどうかを真面目に考え、行動する」人間になろうぜということです。

意識高いことは素晴らしいことなのだけど、それを「もっとたくさん働こう!」「更に責任ある仕事に就こう!」という、勤勉な方向にばかり意識が高いのは問題があって、自分を追い込めば追い込むほどいつかは疲れ果ててしまいますからね。

長時間、たくさん働けば楽になるという社会ではなくなっていることはみんなもう承知しているはずです。 ただただ単純に勤勉に働くことが経済的自由を取得して幸せにはなれませんしね。

 

それならば楽になるように努力する人間の方が僕は尊敬できます。 そういえばアガサ・クリスティも過去にこういった言葉を残してます。

私は必要が発明の母だとは思わない。 私の意見では、発明とは怠惰から、おそらくはまた、まさに無精から生じるものである。 面倒を省くために。

I don't think necessity is the mother of invention,
invention in my opinion arises directly from the idleness, possibly also from laziness. To save oneself trouble.

 

最終的に楽ができる生活を得ることが僕の目標でもあり、Tipstourの基本スタンスでもあります。 正直いって、僕は楽になることしか考えてないですから。 楽になるためなら、いくらでも努力しますよ。

勤労大好き日本人の習慣が「大嫌い」

年始なのでどんどんぶっちゃけちゃいますが、日本人の労働観念ってやつが大嫌いです。 日本人は古来から農耕民族で、毎日コツコツと汗水流して働くという生活を好んで歴史を積み重ねてきた民族ですね。

ただし、古来も現代もそのコツコツ労働美徳観を支配者にいいように利用され、搾取されてきたという歴史もあるわけです。 現在でも、長期の休暇は取れず、長時間労働あたりまえ、挙句の果てにサービス残業という、コツコツ労働美徳観そのものを利用されている要素が存在してますからね。

 

日本人が真面目なのはいいことだと思うんだけど、真面目すぎるのがバカだと思うんです。 真面目なのが日本人の美徳とも言われてはいるものの、それをいいように使われているというのが僕の考える日本人の実情です。

まあ、それが日本人の性には合ってるからこれだけ長い歴史があるわけだし、大多数の日本人はそれで不満もないならいいんですけどね。 ただ、他人にその考えを強要しないでほしいものです。 日本の社会って、集団的な無言圧力がありますからね。

まとめ

なんだかまとまらなくなってきたけど、僕が言いたいのは記事の件名通り怠惰に意識の高い人間になるように生きるべきだ、ということだけです。

僕は自分のやりたいように、させていただくだけです。