【収益化実験】ゲームのプレイ動画をYouTubeに60fpsでアップロードし続けてみる


2014-12-30_00001

はいこんにちわ。 前にもちょっと話をしたけど、収益化の実験としてゲームのプレイ動画をYouTubeにアップロードしていったらどうなるだろうなー、というのをちょっと試してます。

スポンサードリンク

関連記事

slyellow2 Gameplay


slyellow2 Gameplay – YouTube

実況プレイ動画ではなく、ただ単純にゲームプレイ中の動画をキャプチャのみです。

もうちょっと手をかけて動画を作ってみてもいいのだけど、とりあえず様子見。 動画を一定数増やしてから考えます。

動画はすべて解像度1920×1080の60fpsで撮影しています。 2014年10月より、60fpsで撮影した動画は60fpsにて再生できるようにアップデートされているようです。

ちなみに再生している動画の画質は、再生バーの歯車マークから選択できます。
Cap 2015-08-11 8.04.23

「1080p60」を選択すると、ほぼ実際の動画と同じ画質で再生できます。 かなりヌルヌルと動くので、自分で撮影した動画なのに見ていて結構面白い。
Cap 2015-08-11 7.58.59

もちろん、ストリーミングのためにそれなりの回線速度が必要っぽいですが…。

プレイしているゲーム

現在僕がプレイしているゲームはこの3つ。 どれもSteamで購入できるPCゲームですよ。

  • Natural Selection 2
  • Skyrim
  • Half-Life 2: Update

Natural Selection 2

海兵隊とエイリアンの2チームに分かれて陣地を取り合うオンラインFPSゲーム。 FPSとしての要素と、リアルタイムストラテジーの要素を併せ持つチームプレイ専用のゲームです。

基本的にオンライン専用なので、配信しているのも実際のオンライン対戦の経過です。 ほぼ国外ユーザがメインなので、だいたい英語が飛び交ってます。 ゲーム内の言語も英語のみ。

オンライン対戦は無料です。 10ドルのパッケージを購入すれば、後は無限に遊べます。 結構定期的にアップデートもあるしね。


Steam:Natural Selection 2

Skyrim


オープンワールド系のロールプレイングゲームで高い人気を誇るElder ScrollsシリーズのSkyrim(スカイリム).

去年の6月にSteamセールで10ドルで購入したのだけど、かれこれ1年間、メチャクチャ遊んでます。 10ドルで1年以上、いやいやまだまだ遊べる余地があるのでかなりコストパフォーマンスの良いゲームですな…。

ということで、現在はアルゴニアンという種族で、弓をメインにプレイしてます。 色々MODを突っ込んでいるので、通常のSkyrimからは結構かけ離れた部分が多かったりするけど、まあ許せ。

途中からの配信だけど、まあやらないよりはね。


Steam:The Elder Scrolls V: Skyrim

Half-Life 2: Update

2004年にリリースされた名作Half-Life 2のバグフィックスやライティング改善などを盛り込んだ、ファン制作の「アップデートMOD」が2015年3月にリリースされていました。 Half-Life 2を持っていれば、無料でダウンロードできます。

僕もかれこれプレイしたのはもう10年近く前になるわけなので、10年ぶりにスタートからラストまでプレイしてみようかな。


Steam:Half-Life 2: Update

需要があるかどうかは未知数

たぶん、実況もないただのプレイ動画って、需要としては結構低いと思うんですよね。

僕はあんまり実況動画とかが好きじゃなくて、むしろ普通にプレイしてるだけの動画の方が好みだったりするので僕はこっちを選んだのだけど(あと、実況するの面倒くさい)、実際どれだけ視聴回数があるかどうかは未知数な感じです。

まあ別に録画してみる分には大した労力でもないし、別段コストがかかるわけでもないので、それならばやってみた方が面白いじゃん! というワケですね。

スポンサードリンク

 

もしこれが上手く行ったならば

もしこの試みで少しでも収益化できるのであれば、もうちょっと手広く広げてみようと考えてます。


あんまり定期報告とかはしないけど、Tipstourの収入は順調に伸びてますよ。 | Tipstour

9月から無職になるので、結構余裕のある時間が増えそうなのですよね。 もちろんずっと遊んでばかりいるわけじゃないだろうけど、ちょっとした息抜きでゲームプレイすることは間違いなくありそうなので、プレイしたゲームは逐一録画していくようにしておきます。

あと、やっておきたいのはレトロゲーム。 僕はSFC〜64の世代なので、その頃のゲームはほぼやり尽くした感があるのだけど、それから10〜20年経って、また久しぶりにやりたい欲がムクムクと沸き上がってきたりもするのだ。

 

考えようによっては今までの人生、長いことゲームをしてきたわけなのだけど…その全てを動画化していたら、きっと今頃は数万時間分の動画をYouTubeに共有していたことになるのだろうなあ…。

ま、そういうことは考えないようにしておこう。 むしろ死ぬ前に気付くことにならなかっただけ、良しとしよう。

 

 

 

この記事が参考になったら、TipstourのFacebookページに『いいね!』をお願いします!

 

よろしければFeedlyもご登録ください!
follow us in feedly