【買取】古着を捨てないで宅配買取に出してみたら、なんと○円で売れた件


みなさんは、もう着ないであろう古着とか、どうしてますか?

いつか着るかも…なんてずっとしまったままにしている人もいれば、いっきにゴミに出してしまうという人もいるでしょう。

 

でも、どうせなら少しでもいいからお金に変えて処分したいもの!

そう思って探してみたら、なんとありました。 古着の買取サービスです。

家にしまってあった、使わない古着類をまとめて処理してみたところ…微々たるものですが、ちゃんとお金になりましたよ!

スポンサードリンク

関連記事

買い取りに出したのはこちらのサービス

ということで、今回買取に出してみたのはこちらのサービス。

箱に詰めるだけの買取サービス 買取王子 – DVD・本・家電を宅配買取

 

こちらの買取サービス、ぼくも以前に何度かつかっています。

洋楽CDをまとめ売りしたり、不要になった古雑誌を箱ごと送って買い取ってもらったり。

買取王子は、買取商品の幅広さが魅力です。

詳細はこちらの記事を参照くださいませ!

製造から5年以内の古着を買い取ってくれる

そして、買取王子では、なんと古着についても買い取ってくれるのです。

買取条件は、製造から5年以内のメンズ、レディース全般、振り袖の着物など。

ベビー服や子供服などは、使用頻度が少ないものであれば古着ではなく「ベビー用品」として買取してくれるみたいです。

 

査定金額としては、1kg=20円というレート。

…まあ、正直な話それほど高値で買い取ってくれるわけではありません!

まあそれでも、宅配で家にまで取りにきてくれて、しかもお金も貰えるのであれば御の字かなあ、というところ。

 

下記のものは、買取対象外となってますので要注意です。

  • 下着、水着
  • 振り袖以外の着物
  • スポーツウェア、部屋着、パジャマ
  • 制服すべて
  • 名前の入っている衣服
  • 極端にデザインが古いもの
  • 老人向けの服
  • 汚れ、シミ、破れ、虫食い、臭いが酷いもの
  • 6年以上前の衣服

買い取りに出してみた

ということで、買い取りに出してみましたよ。

買取王子では無料の段ボール箱を送付してもらうか、自前で用意した段ボール箱を自宅から送付することで買取に出すことができます。

こんな感じで、衣服を段ボール箱に詰め込んでみました。

 

いらない衣服を詰め込んで、ゴミに出すのとほぼ変わらない手間ですね。

今回は一応、査定時に見栄えをよくしておくため、一度洗濯してからたたんでおいて、箱に衣服を詰め込んでいきました。

この段ボール箱を佐川急便が集荷にきてくれるので、ゴミの収集所に持っていく手間も省け、おまけに買取してもらえるという一石二鳥ぷり。

スポンサードリンク

 

査定結果はこちら

段ボール箱につめた古着を発送して、それから1週間ほどして査定金額の連絡がありました。

査定金額は…120円でした!

 

…缶ジュースぐらいなら買える金額ですね。(笑)

しかし、何度も言うように、捨てるぐらいならお金にしてしまう方がダンゼン良いわけですよね。

 

大量に捨てて断捨離する前に、買取に出してみることを検討してみても、良いのではないでしょうか!

以上、ご参考までに。

それでは!

 

 

 

この記事が参考になったら、TipstourのFacebookページに『いいね!』をお願いします!

 

よろしければFeedlyもご登録ください!
follow us in feedly