特定の国ドメインのメールを根こそぎOutlookの迷惑メールフォルダに叩きこむ方法


2013-0610-211835

会社用のアドレスを何か悪用されたのか、
先日あたりから迷惑メールが毎日5通ぐらいずっと来るようになってしまいました。

毎回毎回、迷惑メールフォルダに叩きこむにも
数が多いと面倒くさいこと極まりないのでどうにかならんかなと思ってたら、
良く見るとスパムで来るメールアドレスの100%が
「.ru」ドメインからのものでした。

.ru、つまりロシアより悪意を込めてのスパムメールなのですが、
どうせ仕事上、ロシアからのメールが来る訳もない環境なので
.ruドメインのメールをすべて、迷惑メールフォルダに自動的に移動するようにしてみました。

スポンサードリンク

 

仕訳ルールの設定

特定ドメインを自動的に迷惑メールフォルダに指定するには、
「仕分けルールと通知」機能を使います。
ちなみに説明はOutlook2007の画面ですが、
他のバージョンにもほぼ同じ操作で応用できるはずですよ。

 

さて、メニューバーから、
ツール→仕訳ルールと通知へ移動して、
2013-0604-093936

「新しい仕訳ルール」を選択。
2013-0531-154556

とりあえず「次へ」進んで、
2013-0531-154613

「差出人のアドレスに特定の文字が含まれる場合」のチェックを入れます。
次にステップ2の「特定の文字」の部分をクリックすると…
2013-0531-154627

文字列の指定画面が出てくるので
ここでロシアドメインの場合は「.ru」と入力して追加
2013-0604-154947

2013-0604-154956

 

次にメッセージの整理の動作を指定します。
「指定」の部分をクリックして、「迷惑メール」のフォルダを設定。
2013-0531-154652

後は適当に名前を付けて完了へ。
「仕訳ルールの実行」から実際にフィルタをかけてみます。
2013-0610-142921

数が多ければ時間がかかりますが…
2013-0531-155007

こんな感じでロシアのドメインのメールが
自動的に迷惑フォルダに叩きこまれるようになりました。
2013-0531-153608

総括

ロシアが嫌いなわけじゃないんだ、
ロシアのスパムメールが嫌いなんだ…

ということで、ロシアとのお仕事が偶然にも無い自分の環境なので
ロシアドメインごと迷惑メールに叩きこむという無礼なことをしてますが、
もしロシアドメインも受信する必要があった場合はまた別の方法を考える必要が、
ありそうですね…

本当は、各クライアントからではなくもっと上位、
メールサーバのレベルでスパムを止められればいいのですが。

 

スポンサードリンク

 

この記事が参考になったら、TipstourのFacebookページに『いいね!』をお願いします!

 

よろしければFeedlyもご登録ください!
follow us in feedly