Excel/Word 2007/2010で上部のメニュー(リボン)を非表示にするショートカットキー


Officeの2007から、Excel、Word、PowerpointにOutlookと、
上部のメニュー画面がリニューアルになり「リボン」という名称のバーになりました。

今まで2003から移ってきた人には結構に不評なようなのですが、
一応Microsoft的には使いやすさを重視して作り直した、という建前のようですよ。
→慣れれば使いやすくなります、たぶん。

さて、このリボンですが縦幅が大きいので小さい画面だと
実際のシートや文書の表示部分が小さくなってしまって
多少見づらい感じがすることがあると思います。

このリボンについて、一時的に表示/非表示を切り替えるショートカットがあります。

スポンサードリンク

関連記事


リボンの表示/非表示を切り替えるショートカットキー
Ctrl + F1

(Ctrlキーを押しながら、F1キーを押す)

です。

このショートカットを実行してみると、こんな感じになります。
exr002.jpg

もう一度Ctrl + F1を押すと、元に戻ります。
exr001.jpg

特にそこまで大した機能でもないのですが、
画面が小さいPCなどで他の人に文書を見せる際などには
ちょっとばかし使えるかもしれません。

 

この記事が参考になったら、TipstourのFacebookページに『いいね!』をお願いします!

 

よろしければFeedlyもご登録ください!
follow us in feedly