ボーンナム「叩いてみた。」 音楽をアップロードするとレッドツェッペリンのドラムを再現出来る『The Bonhamizer』


2014-0126-135348

『移民の歌』で有名なレッドツェッペリンのドラムメンバー、ジョン・ボーンナムの叩くドラムパターンを生成して、アップロードした曲をボーンナム風ドラムにしてくれるという、なんともアバンギャルドなWebサービス『The Bonhamizer』です。

スポンサードリンク

 

レッドツェッペリンとボーンナム

レッド・ツェッペリン – Wikipedia

ジョン・ボーナム – Wikipedia

Wikipediaではボーナム表記ですが、ジョジョの奇妙な冒険からツェッペリンを知った人間としてはボーンナム表記を推しておきたい。
2014-0126-133908

The Bonhamizer

The Bonhamizer

上記サイトに飛ぶと、Adele『Rolling In The Deep』という曲をボーンナムが「叩いてみた。」ものが流れます。
2014-0126-133716

どうやらInternet Explorerからだと、うまく再生されないようです。 Chromeなどで試してみるとよろしいかと。

エレクトロニカとボーンナムの親和性パネェ

自分の好きな音楽のmp3をアップロードすると、ボーンナム氏にドラムを叩いていただけるということで、色々と試してみました。

トップページの『Upload a song』からトラックをアップロードが可能です。
2014-0126-133725

 

色々試してみた中でかなり親和性が高かったのが、エレクトロニカの音楽をボーンナムに叩かせてみること。 一番良い感じだったのは下記のトラック。 聴きやすいようにアップロードしてみました。

原曲はこちら。 原曲と比べてみると、ボーンナムが叩いてくれたおかげでかなーりダイナミックな感じに様変わりしてます。

 

どうやら、ノンビートだけどリズムがはっきりしているトラックが、もっともカッコよくボーンナムが叩いてくれる感じみたいです。

逆にビートがしっかりしすぎている楽曲は、ドラム同士がぶつかってしまってダメですね。 仕方ないことですが。

その他の楽曲

The Bonhamizerでは、RadioheadThe BeatlesDaft PunkからMumford & Sonsまで、色んな楽曲をボーンナムが「叩いてみた。」化したものが公開されてます。

The Bonhamizer : Gallery of songs

何故かその中に“津軽正調じょんから節 by 高橋竹山”というトラックが。 聴いてみると、確かに親和性高い…! 高いんだけど、なぜこんなところにw

 

レッド・ツェッペリンIII
レッド・ツェッペリンIII
posted with amastep

ワーナーミュージック・ジャパン(2005-05-25)

Amazon.co.jpで詳細情報を見る

スポンサードリンク

 

この記事が参考になったら、TipstourのFacebookページに『いいね!』をお願いします!

 

よろしければFeedlyもご登録ください!
follow us in feedly