「メディア買取ネット」で洋楽CDを売ってみた結果と、このサービスを利用するメリットまとめ


Cap 2015-06-27 14.52.57

はいこんにちわ。 我が家に高く積まれた洋楽CDを入れた段ボール箱を整理する目的で、洋楽CDを買取に出してみようキャンペーンをTipstourで開催中です。

今回はその第4弾。 「メディア買取ネット」というサービスを試してみます。

スポンサードリンク

関連記事

メディア買取ネット


DVD買取ならCD、ブルーレイ、ゲームや本も売れる【メディア買取ネット】

メリット1.ダンボール箱を送付してくれる

こうしたWebの買取サービスは、段ボール箱送付してくれるものが多いです。 このメディア買取ネットも、希望すれば買取商品の送付用に段ボール箱を配送してくれます。

サイズはこの通り、3種類。 一応10箱まで送付選択できますが、まあ必要最低限にしておきましょう。 今回はCD30枚程度なので、小サイズの段ボール箱1つで十分でした。
Cap 2015-07-03 19.52.55

メリット2.200円以上の買取アイテムが複数あればボーナス金額追加

これは結構特徴的。 買取金額が200円以上のアイテムが複数あった場合、ボーナス金額を買取金額合計に追加してくれる…というサービス。

具体的には下記の図の通り。 200円以上の買取アイテムが5本あったら、その時点で500円がボーナスとして加算されます。
Cap 2015-06-27 14.51.20

本数が多ければ多いほど、ボーナス金額も跳ね上がっていきますね。 200本以上なら6万円もボーナス金額加算というのは、正直すごすぎて逆にどれぐらいの買取金額になるのか想像できない。笑

商品ごとの買取金額は、トップページの検索画面から調べることが可能です。 なので、買取前に200円のアイテムがいくつ手元にあるのかを調べておけば、ほぼ確実にボーナス金額をもらうことが可能というわけですね。
Cap 2015-07-03 20.24.56

10本以上は2000円と、グンとボーナス金額が上がるので、まずはここを目指してみるのがよいかな。

実際に買取を頼んでみた

実際に買取を頼んでみましょう。 トップ画面の左中部のこのボタンから申し込み画面へ。
Cap_2015-07-03_20_02_16

エコマケというサービスの会員になっていると、そのままログオンして買取を利用可能なようです。 が、別に登録しなくても買取は依頼出来ます。 頻繁に申し込むこともなさそうであれば、右側のメニューからでいいかも。
Cap_2015-07-03_20_02_45

この次の画面で、段ボール箱の送付や集荷の日程、個人情報、買取金額の入金先の口座指定などを行います。

段ボール箱

送付してくれた段ボール箱はこんな感じ。 何度か再利用しているのか、多少使用感がある段ボール箱なのだけど、別に商品の送付に支障があるわけでもないので全然OKです。
2015-06-20 14.18.34

買取商品を段ボール箱に梱包したら、新聞紙を丸めたものなどの緩衝材を詰め込んで、集荷の佐川のお兄さんに渡します。

集荷したら、翌日ぐらいには先方が受け取ったことの連絡がきて、査定が始まります。

買取CDの前提

今回、買取に出した洋楽CDの状態などの前提はこちら。

  • 売却するのは洋楽CD30枚
  • 複数枚組のCDも1枚扱いとする
  • 有名どころを10枚ほど、マイナーどころを20枚ほどに振り分ける
  • ジャケット、帯など元から揃っていたものはすべて同梱
  • 段ボール箱に仕舞いこんで数年以上経過したもの

今回は色んな買取サービスを試してみるのが趣旨なので、状態をある程度平均化して買取に出すことにしました。 多少、価値にバラつきはあるとは思うけど、ほぼ純粋に買取サービスごとの買取価格が計れるんじゃないかなと思います。

洋楽CD30枚:査定の結果

というわけで、洋楽CD30枚の合計買取価格は1,380円でした。 1枚あたり46円となる計算。
Cap_2015-07-03_7_35_35

いくつか買取サービスを試してみた中では、まあまあの買取価格帯かなという印象です。 (4サービス中、2番めに高い買取価格!) 

査定の内訳に関する情報はありませんでした。 そうなると、200円以上の買取商品が何点あったのかちょっとわからないのがちょっとイマイチかなという感じ。

なお、査定の内訳がどうしても知りたい場合は、問い合わせれば別個教えてくれるみたいです。 下記、Q&Aより引用。

Q.査定金額の連絡はどのようになりますか?

A.お申込時にご希望いただきました方法にて査定金額の総額をお知らせします。
個別の内訳につきまして必要な場合お問い合せ下さい。
※ ただし、均一査定品、買取不可品については、個々の明細はお出しすることができない場合がございます。 ご了承くださいませ。



スポンサードリンク

 

その他買取サービス

今回は価格の比較ということで他の買取サービスとも価格を比較しています。 同様に洋楽CD30枚を買取に出して、査定された金額は下記の通り。 高かった順番に並べています。


「買取王子」で洋楽CDを売ってみた結果と、このサービスを利用するメリットまとめ とりあえず、箱に詰めればホントになんでも買ってくれる | Tipstour


買取王子での査定金額は1,758円でした。

そして今回のメディア買取ネットの査定金額は1,380円です。


「買取ヒーローズ」で洋楽CDを売ってみた結果と、このサービスを利用するメリットまとめ 発送から買取までがスピーディに完結 | Tipstour


買取ヒーローズでの査定金額は1,265円でした。


「BUY王」で洋楽CDを売ってみた結果と、このサービスを利用するメリットまとめ 段ボール箱送付無しの代わりに高値買取を実現! のはずだが・・・? | Tipstour


BUY王での査定金額は385円でした。

 

 

この記事が参考になったら、TipstourのFacebookページに『いいね!』をお願いします!

 

よろしければFeedlyもご登録ください!
follow us in feedly