マニラ・マカティの「神戸屋」で鹿児島の棒ラーメンや焼酎が売ってた件 これなら日本食がいつでも楽しめそう


KobeyaMakati_2016-02-16 17.05.48 HDR

まさかマニラで黒霧島を見つけることになろうとは。

マニラ・マカティに滞在してからもそろそろ1週間ぐらいが経過しそう(記事を書いている時点で)ですが、日本でも馴染みの深いファストフード店やカフェなどがたくさんあるので、それほど苦労しておりません。

食費も、安く済ませようと思えばなんとか1日3食・500円ぐらいに抑えられますしね。

宿代を上手く低めに抑えれば、僕の1日のブログ収入以下で余裕で過ごせそうな感じです。

 

とはいえ、海外の旅をずっと続けているとさすがに日本食を食べたくなってくる頃がありそうだなあ…。 とか思ってたら、マカティ中心地にほど近いエリアに日本の食品を扱うお店を見つけました。

鹿児島の棒ラーメンとか、芋焼酎まで置いてあるの!?

スポンサードリンク

関連記事

神戸屋

神戸屋。 マニラ滞在初日に泊まったホテルレッドプラネットの周辺をブラついていたら、見つけました。

周辺はバーガーキングやマクドナルドなども揃ってるので、かなり過ごしやすいエリアですね。

日本の食材がたんまり

現地ナイズされた日本食ではなくて、日本国内で売っている日本の食品そのものが、沢山置いてあります。

ちょっと眺めてるだけでもニンマリしてしまう。 なんで海外で見る日本の商品ってちょっとシュールさがあるんだろう?

一番笑ったのがマルタイの鹿児島・黒豚とんこつの棒ラーメン。 去年の鹿児島ノマドツアーで帰りに買っていったものそのものだった。 美味いんですよ、これ。
2016-02-16 16.59.09-1

鹿児島の芋焼酎、黒霧島も。 355ペソなので、840円ぐらいですかね。 いいちことか、赤霧島もありました。
2016-02-16 16.59.27-1

その他には、ブルドックソースとか。
2016-02-16 17.01.29

白いブラックサンダー! 黒い方が売ってないという謎チョイスが渋い。
2016-02-16 17.02.02

香り薫るむぎ茶。 ミネラルウォーターを用意すれば、これもう日本の味には困らないな。 むぎ茶だけでも複数種類のチョイスがあるのがすばらしすぎる…。
2016-02-16 17.02.53-1
 

神戸屋という名前の割に、なぜか鹿児島の食品に強いところがちょっと面白い。 まあ、僕は鹿児島生まれなので大歓迎なんですけど!

特に焼酎が置いてあるとは予想外でした。 これで、屋久島の焼酎の三岳が売ってたらヤバかったぜ…。

スポンサードリンク

 

輸入しているものというなので、ローカルの食品類に比べるとまあ多少値段が高いかなという部分は否めないけれど、長く海外に滞在してると日本食が食べたくなることも間違いなくあるでしょう。

ローカル風の味付けがされた日本食はオリジナルとはまた違う感がありそうなので、それならばオリジナルの商品そのものを自炊で作ったほうが、じっくり楽しめそうですね!!

 

 

この記事が参考になったら、TipstourのFacebookページに『いいね!』をお願いします!

 

よろしければFeedlyもご登録ください!
follow us in feedly