Macでもエアロスナップ最高でした。 みんなも使おうBetterSnapTool


BetterSnapTool_2015-0105-200336_s

メイン機としてMBPを使い始めたわけですが、Airをサブ機と使っていた時も思っていたのが「やっぱWindows7のエアロスナップって偉大だよな」という話。 Windows7最大の発明だと思ってます。

この機能、Macでも使いたかったのだけどちょうどいいツールがあったのでさっそく活用してます。 「BetterSnapTool」です。

スポンサードリンク

 

エアロスナップって何

そもそもエアロスナップってなんなのというところから話をすると、ウィンドウを画面両端までドラッグすると画面の左半分、右半分のサイズにウィンドウが自動的に配置されるという機能のこと。

つまりこの画像のように、画面左半分、画面右半分にウィンドウを簡単な操作で分けることができる機能というわけですね。
2015-0105-193416_s

従来のWindowsだと、こうした並びをするにはいちいちウィンドウを移動してサイズを変更して…とめんどくさいマウス操作をこなさないといけなかったのだ。 のだけど、Windows7からはドラッグで左右端へヒョイっとウィンドウを放り投げるだけでデュアルディスプレイと同じような使い方ができるわけですからね。

左でテキストを描きつつ、右でChromeで情報収集しつつ、と平行作業をするのが画期的に楽になりましたね。 べた褒めだけど、個人的にはMicrosoft最大の発明だと思ってますよ。 ホントに。

BetterSnapTool

さて、そのエアロスナップをMacでやろうとした場合、標準ではできないためにツールを導入する必要があります。 それがこちら。


Mac App Store – BetterSnapTool

Mac App Storeから購入できます。 2015年1月時点で200円ほど。

スポンサードリンク

 

カスタマイズ性も良し

インストールすると、こんな感じのアイコンがステータスバーに追加されてきます。 起動した状態でウィンドウを左右にドラッグすれば、Windowsと同じエアロスナップの動きをしてくれます。 最高。
Cap 2015-01-05 20.05.31

自動的に起動したい場合は「Start BetterSnapTool everytime your Mac starts up」にチェックをしておきましょう。
Cap 2015-01-05 20.05.49

コンフィグ画面はこんな感じ。 ショートカットキーも自由に設定できるので、僕はCommand+左右を設定してます。 最大化はCommand+上に振っています。 WindowsでWinキー+上下左右キーでやる操作と同じショートカットキーです。
Cap 2015-01-05 20.05.01

Cap 2015-01-05 20.05.14

これ以上はあまり説明することもないのだけど、やっぱりエアロスナップはいいですね、色んな作業効率が上がるし、最高です。 褒めまくり。

エアロスナップの関連記事


Windows7のAero Snapをデュアルディスプレイでも使う方法 | Tipstour


Excelがエアロスナップで画面半分に分割出来ない場合の対応方法 | Tipstour


意外と知られざるWindows7の機能「エアロシェイク」が地味に便利な件 これみんなも使いましょう | Tipstour

 

スポンサードリンク

 

この記事が参考になったら、TipstourのFacebookページに『いいね!』をお願いします!

 

よろしければFeedlyもご登録ください!
follow us in feedly

 

Tags: