昨年末、新しいMacBookを買いました。

 

 

主に作業用としてお仕事で使うPCなので、やはり保証には入っておきたいものです。

Apple製品の場合は「AppleCare」という保証サービスがあります。

このAppleCare、iPhoneやiPad、そしてMacBookなどを担体で購入しても、後から加入することも可能なのです。

今回は、その方法についてまとめました!

それではどうぞ。

MacがAppleCareに入っているかどうかを確認する

ということで、まずは所有しているMacBook、もしくはAppleの機器がAppleCareに加入しているかどうかを確認しましょう。

確認後、そのまま加入画面へと移動できますよ。

ということで、こちらへどうぞ。

AppleCare - Mac - Apple(日本)

 

上のページを開いて、下の方にスクロールしていくと、このような画面が出てくるはず。

 

購入を押す前に、その右側の「オンラインで購入する」をクリックします。

 

製品のシリアル番号の入力画面になります。

 

ここで自分のMacのシリアル番号を入力すると、AppleCareの加入の有無が確認できる…という寸法です。

試しに購入後のMacBookのシリアルを入力してみると、加入前ということでAppleCareのサポートが未加入状態になっています。

Macのシリアル番号を確認する方法

Macのシリアル番号を確認する方法についても、補足しておきますね。

お手元のMacの上部メニューバーから「このMacについて」をクリックします。

 

すると、ハードウェアやOSのバージョン情報などが確認できます。

ここのシリアル番号の部分をチェック。

シリアル番号部分をドラッグすればコピーできますので、わざわざ手書きでメモを取る必要はありませんよ!

AppleCareに加入する方法

未加入ということが確認できたら「詳細を確認して今すぐ購入」へ。

 

次の画面で価格と保証内容が確認できます。

 

OKならスクロールしていって、居住国を選んで「購入」へ。

 

AppleIDでサインインする必要があります。

 

利用規約と確認画面がこちら。

 

クレジットカードや住所などの情報を入力して「注文を完了」をクリック!

 

これで購入完了! 確認メールなどが送られてきているはずなので、チェックしましょう。

スポンサードリンク

 

AppleCareの登録完了はすぐ完了!

登録が完了すると、このようなメールが届いておりました。

 

さきほどのAppleCareの加入状況の確認でも、AppleCareの保証対象に入っていることが確認できました!

 

以上、MacBookを購入後にAppleCareに登録する方法でした。

この方法はMac意外でも、iPhone、iPadでもほぼ同様に設定可能なので、参考にしてみてくださいませ。

それでは!