朝シャワーからの長袖ヒートテック装着が想像以上にあったかさが持続する件! やるとやらないとだと、だいぶ違うね!


2014-0210-212436

東京に大雪降りましたね。 幸いにも(?)、降り積もったのが土日だったので、世間的には通勤や通学に影響はそれほどなかった感じでしたが、もし平日に降っていたら…と思うと、ゾッとしますね。

大雪が無くてもここ数日、厳しい寒さが続いていて、まだ完全に暖かくなるまではちょっと時間がありそうな気がしてます。 特に朝の寒さって辛いじゃないですか、この辛さをどう乗り越えるかがこの時期の毎日の試練になってるんですが、色々試してみたらこの方法が割とホカホカでいい感じだったのでご紹介ですよ。

スポンサードリンク

 

ヒートテック

ユニクロ PROJECT|HEATTECH(ヒートテック)|MEN

朝シャワーからの、ヒートテック装着

2014-0210-214226

まずは朝、目が覚めた後、シャワーを浴びましょう。 熱めのシャワーを浴びることで血流を良くして体を起き上がらせる効果があり、それによって眠いままの体を目覚めさせることが出来ます。 そしてシャワーをあがって、そのまま長袖のヒートテックを装着です。

ヒートテックのような保温効果のあるインナーは、体表から発せられる水蒸気に反応して熱エネルギーを発生させるという機能があるので、シャワー上がりの体が一番、熱を発生しやすくなります。

そりゃシャワーを浴びて体中から水蒸気が発生しているタイミングでヒートテックを着れば、熱エネルギーを見事にセーブ出来るという理論ですね。

これ、今年の冬から続けてますが思った以上に効果ありそうです。 結局その日の天候にも左右されてきますが、朝シャワー後のヒートテック装着で、それまでつけていた部屋の暖房も熱く感じで止めたくなってしまう程度には、効果ありますよ。

ヒートテック

半袖ヒートテックのインナーもいいですが、熱をキープして閉じ込めるということを考えると、長袖ヒートテックしか選択肢はないでしょう。

それでも寒い! という人は、更にヒートテック2枚重ねをしてみるのもいいと思います。 2枚重ねは更に保温効果が高まるので、どうしても寒いのが苦手という人はこういう手もあります。 ただ、サイズ小さ目のものだと動きづらくなるのでご注意を。

スポンサードリンク

 

この記事が参考になったら、TipstourのFacebookページに『いいね!』をお願いします!

 

よろしければFeedlyもご登録ください!
follow us in feedly