やっぱりiPhone6sはローズゴールドが一番高値買取でしたよ


iPhone_RoseGold_Cap 2015-10-13 9.30.54

以前、iPhone本体色のカラーリングでこんな話を書いた件。


iPhone6sの本体色で迷ってる人の背中を押すカラーリング選択に関する1つの事実 | Tipstour

最終的にiPhoneを買取に出す場合、実はカラーリングで買取価格が増減されます。

単純に人気のあるカラーは高く売れ、人気のないカラーは安く売れるようになっています。

高く売れるというよりは、不人気色が減額されるというのが正しいところです。 一般的に多く出回っている地味なカラー(グレイとか、シルバーとか)は、買取価格が低く設定されることが多いです。

ということで、買取価格も気にした上でiPhoneの新機種を買うならば、本体色も気にしておくと良いですよー、という話です。

 

iPhone6sからは新しくローズゴールドが追加されていたこともあって、おそらくこの新色が一番高値買取になるはず! と予想していたのだけど、やはりその傾向があるようです。

2015年10月時点の状況をまとめました。

スポンサードリンク

関連記事

iPhone55

僕がiPhone買取価格の参考にさせていただいているのはこのサイト。


iPhone買取なら高額買取・キャンセル無料のiPhone55!

僕も過去に水没したiPhone5sを買取に出したりして利用しているこのサービス。 さっそくiPhone6sも買取対象に追加されているようです。

2015年10月13日時点の買取価格の一覧表によると
【ゴールド 3,000円減額】【グレイ,シルバー 4,000円減額】
という記載がされています。

ローズゴールドは減額なし、つまりはローズゴールドが一番高値買取ですよ、という記載です。

iPhone6s/Plusの買取価格

10月13日時点でのカラーリング別の買取価格がこちら。 両機種とも128GBモデルで記載しています。

本体ローズゴールドゴールドグレイシルバー
iPhone6s
(128GB)
¥65,000¥62,000¥61,000¥61,000
iPhone6s Plus
(128GB)
¥76,000¥73,000¥72,000¥72,000

価格相場はタイミングによって大きく変動します。 買取を検討する場合は、その時の相場をしっかりチェックしておきましょう。

以上です!

スポンサードリンク

 


機種変更したら、古いiPhoneを買取に出すと2〜3万円で売れますよ | Tipstour


水没故障したiPhoneを買取に出してみたら1万円以上で買い取ってくれた件 | Tipstour


MNP+iPhone6s機種変で5万円キャッシュバックのサービスをやっているらしいですよ | Tipstour

 

スポンサードリンク

 

この記事が参考になったら、TipstourのFacebookページに『いいね!』をお願いします!

 

よろしければFeedlyもご登録ください!
follow us in feedly