新機種乗換でiPhone6を売るなら今が一番高値買取! 4〜6万円で買取に出せますよ


Cap 2015-09-10 10.11.06

iPhone6s / 6s Plusが発表されましたね。

今までの盛り上がりと比べると、なんだか世間全体が少しトーンダウンしているような気もするのだけど、それでもやはりアーリーアダプターの皆さんは「はやく最新機種を触りたい!」という方々がやっぱ多そうです。

 

しかしiPhone端末って年々高価になってきているので、ホイホイと購入するのも大変ですよね。 少しでも端末代金の足しにしたい…ということであれば、旧機種はなるべく早いうちに買い取りに出すのがオススメです。

だって、2015年9月現時点なら、iPhone6 / 6 Plusは4〜6万円で買い取ってくれるんですよ。 本体代金の3分の1〜半分の代金を埋めることができます。

ぜひ、早いうちの決断を。

スポンサードリンク

関連記事

iPhone 55

僕がオススメしている買取サービスはこちら。


iPhone買取なら高額買取・キャンセル無料のiPhone55!

トップページに必要な項目を入力するとたった10秒で金額査定できます。

箱や説明書の添付品の漏れ、画面やボタンの故障などの場合も問題なく必ず買い取ってくれます。 集荷も無料でしてくれるところも、ありがたいですね。

僕が過去に買取にだした経緯

実際に、僕も以前にiPhone5sを買取に出したことがあります。 その際は、水没故障で一切動かなかったにもかかわらず1万円以上で買取してくれました。

査定から買取までの流れを、下記記事にまとめてます。 詳しくはこちらもどうぞ。


水没故障したiPhoneを買取に出してみたら1万円以上で買い取ってくれた件 | Tipstour


機種変更したら、古いiPhoneを買取に出すと2〜3万円で売れますよ | Tipstour

 

 

まだまだ高値で買取可能

Cap 2015-09-10 10.18.04

さて…肝心要のiPhone6とiPhone6 Plusの買取価格ですが、やはり現在が一番高値です。

基本的に、機種が新しい方が高値買取です。 iPhoneの新機種が出ると、その前の機種は1ランク価格帯が下がります。 更に以前の機種(iPhone5sとか)は、もう1ランク価格が下がることになります。

まあ当然といえば当然なのだけど、買取に出すなら決断はなるべく早い方が得というわけです。

買取価格比較

実際の買取価格はこちら。 2015年9月10日現在、iPhone55のサイト上に掲載されている価格帯です。

機種16GB64GB128GB
iPhone6 Plus¥55,300¥62,000¥64,500
iPhone6¥42,600¥48,800¥58,200

機種16GB32GB64GB
iPhone5s¥29,600¥31,900¥34,900
iPhone5c¥21,000¥23,000-
iPhone5¥23,700¥24,300¥25,600

価格帯は日によって変動しますので、最新の買取価格はサイトをご確認くださいませ。

そうそう、カラーリングがグレーやシルバーだった場合、3,000円ほど減額になるようです。 ゴールドの方が高値買取なんですね。

少しでも高値買取りしてもらうコツ

さて、少しでも高値買取りをしてもらうためのコツをまとめておきますね。 数千円でも、高値買取りになるならその方がいいですよね?

1.添付品は無くさない

外箱や取扱説明書、保証書、その他付属品は無くさず保管しておくようにしましょう。

添付品がまったくゼロの状態になると、買取価格が1万円以上減額になる可能性もあります。 ちゃんと保管しているかどうかで1万円も変わってくるなら、ちゃんと管理しておくことに越したことはないですよね。

今、部屋の中にiPhoneの添付品が見当たらない場合は、ちょっと探しておきましょう。

2.iOSは最新版にする

iOSが8.3以下のものは、3000円減額されると記載されています。 現時点の最新バージョンはiOS8.4.1です。 もうすぐ、iOS9がリリースされるとは思いますが。

それならば、iOSは忘れずに最新バージョンに上げておきましょう。 無料でバージョンアップできるので、これはむしろバージョンを上げておかないと損だと考えるべき。

iOSのバージョンアップの際は、下記の記事を参考くださいませ。


iOSをアップデートする前に確認しておくべき6の項目 | Tipstour

3.買取価格増額デーを狙う

iPhone55では、毎月5日・15日・25日は査定額を10%割増してくれるサービスを行っているようです。

対象は状態ランクB以下(多少使用感がある状態)ということなので、今まで日常的に使っていたiPhone6などであれば対象と言えます。

これのサービスデーを狙って買取に出せば、更に高値買取りしてもらえますね。 どうしても急ぎということでなければ、この日に合わせて買取に出すのが賢い選択といえそう。

スポンサードリンク

 

まとめ

  • 買取は「iPhone55」がオススメ
  • 添付品不足、傷、故障していても必ず買い取ってくれる
  • 新しい機種が基本的に高値買取りとなるので急ぐべし
  • カラーはゴールドが一番高値
  • 買取前にiOSは最新バージョンにしよう
  • 買取価格増額デーを狙おう

iPhone6sが市場に出回ってくると、おそらく前機種であるiPhone6や6 Plusは減額されていくことになると思います。

なんにせよ、新機種への乗換を考えているなら即決が望ましいです。 ご検討あれ。


iPhone買取なら高額買取・キャンセル無料のiPhone55!

 

スポンサードリンク

 

この記事が参考になったら、TipstourのFacebookページに『いいね!』をお願いします!

 

よろしければFeedlyもご登録ください!
follow us in feedly