ようやくGoogle Analyticsの公式iPhoneアプリが登場! さっそくトライ。


analytics_iphoneApp2014-0720-203445

アクセス解析の決定版Google Analyticsですが、実はiPhoneアプリって今までなかったんですよね。 サードパーティのアプリはあったんですが、公式のアプリはなかったんです。

が、つい先日ようやく公式アプリがリリースされたようです。 ちょっとどんなもんかさっそくトライしてみましたよ。

スポンサードリンク

関連記事

Google Analytics App


iTunes の App Store で配信中の iPhone、iPod touch、iPad 用 Google Analytics

上記からダウンロードできます。 無料ですね。

使ってみた

早速使ってみました。 起動画面はこんな感じ。 起動後はアカウント認証を要求されるので、普段使っているGoogleアカウントを設定してあげましょう。
2014-07-20 20.33.33_s

後はそれだけで、通常設定しているAnalyticsのアカウントに接続できるようになります。 ダッシュボードはこんな感じ。 リアルタイムアクセスも表示されるようになってますね。 ありがたい。
2014-07-20 20.33.40_s

基本的な情報は、このダッシュボードからほとんど確認できそうです。 行動のページビュー数からは時間帯・曜日ごとのアクセス数分布も一目でチェック可能。 これは見やすいなー!
2014-07-18 06.59.52_s

画面左上部のメニューボタンからメニューが開けます。 通常のAnalyticsで確認できる項目はだいたい網羅されているぽいですが、最近追加されたユーザのインタレストカテゴリ(興味範囲)や、Adsenseとの連携はメニュー項目として存在しないみたい。
2014-07-18 07.01.07_s

まとめ

とりあえず、Analyticsで見れる基本的なところはチェックできるという感じ。 

とくに不満点はないんだけど、先発のサードパーティ製のAnalyticsアプリを既に使い慣れていたりするので、このアプリが出たからこれがすごい! というのは、あまりない感じですね。

僕が普段使ってるのはこれ、QuickAdsenseというアプリ。 Analyticsの公式アプリで見れるものは、大抵チェックできます。 Adsense連携もチェックできるので、今のところはこのアプリを使い続ければいいかも。 ムリして乗り換える必要性はあまり感じないなー。


iTunes の App Store で配信中の iPhone、iPod touch、iPad 用 QuickAdsense – Google Adsense App

スポンサードリンク

 

この記事が参考になったら、TipstourのFacebookページに『いいね!』をお願いします!

 

よろしければFeedlyもご登録ください!
follow us in feedly