そのiOSバージョンアップちょっと待ったァ! アップデートする前に確認しておくべき6の項目


ios_update_checkpoint_2014-0425-071308

iOS7.1.1へのアップデートが開始されていました。 僕は、iOSのアップデートに伴ってiPhoneが起動しなくなるという現象を数回体験しているので、どうしても慎重にならざるを得ない体質になってます。

実際、iOSのアップデートで問題が発生しやすいことは事実で、色んな不具合が出たり、最悪の場合、正しく起動してくれなくなったり、ということは結構な頻度で起こっているようです。 (TipstourのiOSアップデート系記事へのアクセスキーワードからも、それが伺えます。)

さて、アップデート配布が開始されるたびにちょっとばかし注意喚起したい、チェックしておくべき6つのポイントについてまとめました。

スポンサードリンク

 

1.バックアップをとること

iOSのアップデートに限らず、基本中の基本です。 何かのバージョンアップを行う前には、最新バージョンのバックアップを取っておきましょう。

バックアップをとっていないと、アップデートによってiPhoneが起動しなくなってしまった場合に、最悪データがすべて消失してしまうという可能性もあります。

iPhoneのバックアップは、iTunesと同期させるときに簡単に取得出来るので、それほど面倒でもありません。 ちゃちゃっと取得して、安心した状態でアップデートするように必ず心がけときましょ。

2.評判をまず確認すること

iOSのバージョンアップは注目度が高く、すぐさまアップデートする人が多数存在します。 その人達がアップデートしてからの評判を見て、(ちょっと悪く言えば人柱となってもらって)それから自分もアップデートするのが良いです。

だいたい、大型のアップデートには後から「電池の消費量が激しくなった」とか「こっそりと○○が出来なくなった」とか、そういう罠が仕込まれてたりしますので…。

また、iPhone本体が少し古いものだった場合は、iOSのメジャーアップデートをすると動作が遅くなってしまって残念なことになる場合が結構多いです。 この辺も、ネットからの評判を見てアップデートするのかどうか判断するのがよろしいかと。

3.エラーで困ってる人がいないか確認すること

項番2と近いところがありますが、アップデートによって発生した別のエラーがないかどうかも、チェックをしておく必要があります。

幸い、iOSは利用者が多いのでTwitter検索などで「iOS7.1.*」といった感じで検索しておくと、そういった細かいエラーの情報なんかもリアルタイムでつぶやかれてたりするのでオススメです。

4.動作しないアプリが無いかどうか

普段使っていて、これが動かなくなると困る! というアプリは、ちゃんとアップデート後も動作してくれるのかどうかもチェックしておいた方が無難です。

マイナーアップデートであればそんなに気にすることもないんですが、大きく変更されるメジャーアップデートなどだと動かなくなる or 動作がおかしくなるアプリは結構あります。

マイナーアプリだと、その辺の動作不良の情報もあまり見つからないかもですが、利用者の多いアプリだとすぐに「使えない!」という声が上がってくるので、わかりやすいです。

5.そのアップデートは自分にとって本当に必要か考えてみること

iOSのバージョンアップ情報が出たら、すぐホイホイとアップデートしてしまう人が結構居るみたいですが、正直いって細かい不具合のアップデートぐらいのものであれば、わざわざアップデートする必要はあんまり無いです。

つまり、アップデートの内容をちゃんと確認して、自分の環境でアップデートして、何が改善されるか判断してからアップデートするべきである、ということです。 軽微なアップデートであってもOSのアップデートですから、少なからずリスクは存在しますよ。

6.iOSは簡単には元に戻せないことを承知しておく

iOSは一般的に、バージョンアップしてしまうと簡単には元に戻せません。 戻す方法はいくつかあるんですが、色んな操作が必要になって、気楽に元に戻せるわけではないのです。

これを承知した上で、アップデートしましょう。 アップデートしてみたけど、新バージョンだと重くて使い物にならない! なんてことの無いように。

スポンサードリンク

 

まとめ

上記の6項目で全般的に言えることですが、「事前の情報確認や準備は忘れずに!」ということに尽きます。

利用者の多いiOSなので、こうした事前の情報確認は比較的やりやすいので、情報ゼロになることは割りと少ないのが救いですね。

おまけ:過去にiPhone起動しなくなっちゃった時の対応方法

事前にちゃんと情報をチェックせずに、バックアップを取得せずにアップデートしてしまったらこうなりますよ、という例です。 反面教師にして、ご参考ください(笑)。


どうしてこうなった! iOS7をアップデートしようとしたらiPhone5sが起動できなくなった際のお話 | Tipstour


iOS7.1にアップしようとしたらiPhoneが起動しなくなった件と、その対応 | Tipstour

スポンサードリンク

 

この記事が参考になったら、TipstourのFacebookページに『いいね!』をお願いします!

 

よろしければFeedlyもご登録ください!
follow us in feedly