1,000円で水出しコーヒー作り放題! ハンズで「水出しコーヒーポット・ミニ」をご購入


MizudashiCoffeePot_Cap 2016-08-25 8.13.11

新しいコーヒー用ポットを買いました。

 

前職を退職した際に、スターバックスのコーヒーポットをいただきました。 毎日のように愛用していたのだけど…ある日、それを使っていた母上に割られてしまい、使用不可に。 ガラス製だったからね、仕方ないよね…。

悲しみとともに、新しいコーヒーポットを購入した次第です。 今回買ったのは1,000円弱で水出しコーヒーも作れるというHARIOというメーカーのコーヒーポット。

これはこれで、いい買い物だったかも!

スポンサードリンク

関連記事

水出しコーヒーポット・ミニ

 

ぼくが購入したのは東急ハンズでしたが、Amazonでも1,275円で購入可能です。(2016年8月時点) なかなか安い。

サイズが600mlのモデルですが、Amazonだと1000mlモデルも一緒に売ってます。 こちらは1,290円と、ほとんど値段差がないので、実際買うなら1000mlモデルの方がお得そうだなぁ。

 

開封の儀

さて、開封して使ってみよう〜。 こちらがパッケージ。

01.2016-08-24 14.54.51

パカッ。

02A.2016-08-24 14.55.12

注意書きに「ガラスは割れるものです。」と書いてあります。 ええ、重々承知してますよ…。

02B.2016-08-24 14.55.07

 

こちらが本体。 麦茶を作るボトルのような縦長に細い形状なので、冷蔵庫の小さなスペースに入れてコーヒーを冷やすこともできそうな感じですね。

03.2016-08-24 14.56.06

04.2016-08-24 14.55.42

8時間で水出しコーヒーがつくれる

こちらが内部に入っているフィルター部分。

05.2016-08-24 14.56.38

このフィルター内にコーヒー粉を50gほど入れ、水を650mlほど淹れておきます。 粉が多少水を吸うので、この分量が良いのだとか。

06.2016-08-24 14.56.43

 

あとは8時間、冷蔵庫に入れておくと、冷たい水出しコーヒーの完成!

ちょっとだけ飲んじゃったけど、こんな感じで、コーヒーが出来上がります。

07.2016-08-25 08.18.53

 

スッキリとした味わい。 寝る前に作っておいて、朝食に食べるのがよさそうですね。

普通のお湯でもコーヒーが淹れられる

とはいえ水出しコーヒーを作るのに8時間かかるので、今すぐ飲みたい…という場合はお湯でコーヒーをつくってしまいたいですよね。 試してみましたが、それも可能です。

耐熱ガラスになっているので、熱いコーヒーを入れても問題ないようになってます。 ラッキー!

08A.2016-08-24 15.02.26

 

フィルターを外すとこんな感じなので、

08B.2016-08-24 14.57.13

上にコーヒーフィルターと粉を設置して、お湯を注いであげれば5分でふつうのコーヒーが作れます。

09.2016-08-24 15.01.10

 

今コーヒーが飲みたいんだ! という場合には、こちらの方法が重用しよう。 まあ、1000円で両方に対応してると考えると、かなり便利なアイテムかなと!

それでは!

10.2016-08-24 15.02.32

スポンサードリンク

 

 

 

この記事が参考になったら、TipstourのFacebookページに『いいね!』をお願いします!

 

よろしければFeedlyもご登録ください!
follow us in feedly