• 北海道
    札幌駅近で居心地の良いドミトリー! 「Wagayado」がとても良かった
    2016年7月11日
  • コマンド
    【Powershell】現在の日付と時刻をファイル名に指定する方法
    2014年12月26日
  • Webサイト
    おなじみInstagram風のエフェクトをかけて画像を保存出来るシンプルなサービス『Rollip』
    2013年5月18日
  • Excel
    【Excel】同じファイルの別々のシートを並べて表示する方法
    2014年5月2日
  • その他
    今年もFuji Rock Festival 2013に行ってきたよ! at 一日目(7/26 Fri)
    2013年8月3日
  • Windows
    【Windows10】エクスプローラの新しいウィンドウを開く2つのショートカットキー
    2017年7月27日
  • YouTube
    YouTubeで海外向け動画を配信したら再生数が5倍になった
    2017年3月14日
  • Mac
    Macのシリアル番号、スペック、モデル番号を確認する方法(Yosemite版)
    2015年1月21日
  • Windows
    Windowsでビープ音を無効にする
    2013年3月12日
  • Excel
    【Excel】土日祝を除いた「営業日」だけの残り日付を表示する方法
    2017年7月23日
  • Windows
    ローカルグループポリシーエディタを開くコマンド
    2013年8月8日
  • その他
    熱中症寸前! 猛暑のSummer Sonic 2013(8/11)に遊びに行ってきたお話
    2013年8月22日
  • コマンド
    【バッチ勉強】イベントログから特定のイベントIDのログを出力する方法(Win7/2008以降)
    2014年11月12日
  • Ruby
    MacにデフォルトでインストールされているRubyのバージョンを確認する方法 (Yosemite版)
    2016年5月12日
  • Mac
    【Mac】隠しファイルを表示するショートカットキー
    2018年2月25日
  • コマンド
    テスト用通信メモ。 特定のポート番号の通信を、コマンドプロンプトから発生させる方法。
    2014年2月15日
  • Windows
    Shiftキーを連打したときに変なウィンドウが表示されないようにする方法
    2016年1月10日
  • 旅行
    トリップアドバイザーを活用してノーコストで500マイル手に入れた話 旅好きのANAマイラーは必ずやっておくべし
    2015年12月5日
  • Windows
    【Windows10】Explorer上からファイルパスをコピーする方法
    2015年11月9日
  • Mac
    デフォルトで範囲指定のキャプチャも出来る、MacでPrintscreenをするショートカットキー
    2013年1月3日
  • クラウドストレージ
    米国版AmazonDriveでアプリを使う設定方法【Mac】
    2017年5月25日
  • Excel
    【Excel】グラフの折れ線をなめらかに表示する方法 (Windows版)
    2018年2月5日
  • iPhone
    こりゃロゴ画像作成に役立ち過ぎる! 撮影した写真からシャレたタイポグラフィーが追加出来るiPhoneアプリ『Typic』 しかも現在半額セール中!
    2013年10月2日
  • Mac
    ボーナスが出たのでMacbook Airの開封の儀を執り行ってみた
    2012年12月19日
  • その他
    今年もFuji Rock Festival 2013に行ってきたよ! at 三日目(7/28 Sun)
    2013年8月12日
  • ニュージーランド
    【NZ】ニュージーランド・ノマドツアー その8 超長距離ドライブ! テカポ湖、そしてマウントクック
    2017年3月26日
  • Excel
    【Excel】「今日の日付」と「現在の時刻」を入力するショートカットキー
    2014年9月28日
  • Excel
    【Excel】最速でセルの先頭にカーソルを移動させる時短テクニック
    2012年11月24日
  • Excel
    【Excel】罫線をショートカットキーで入力する方法【時短】
    2017年10月20日
  • 鹿児島
    鹿児島・指宿の老舗旅館「白水館」で砂風呂+薩摩料理三昧してきた!
    2015年12月15日

evernote04

以前、パスワードの管理はEvernoteで一括して行おう!
という趣旨の記事を書きました。

数多くあるアカウント/パスワード情報は、Evernoteで一括で管理しよう | Tipstour

その記事では、パスワードをそのまま平文で
アップロードして管理することで紹介していましたが、
Evernoteのソフトでは、その保存しているテキストにパスワードをかけて暗号化し、
万一他の人に見られた場合も中身がわからないようにする機能が、
Evernoteにはついています。

この機能を使えば更なるセキュリティ向上に役立ちそうです、
ということでご紹介。

スポンサードリンク

関連記事

テキストの暗号化

Evernoteの文章暗号化の方法です。

先ずは暗号化したいテキストを選択しましょう。
2013-0708-200831

2013-0708-201409

選択した文章を右クリックし、
『選択したテキストを暗号化する』を選択。
2013-0708-202557

暗号化のパスフレーズを入力するウィンドウが表示されます。
ここでパスフレーズを入力、再入力してOKへ。
2013-0708-201720

当然ながら、Evernoteのログインパスワードと同じものを設定すると
同様に暗号化したテキストも読み取られてしまうので、
ここのパスフレーズは別のものを使うようにしましょう。

ただし! ここのパスフレーズですが、
それを忘れてしまうと復元が不可能になってしまいます。
パスフレーズのヒントを入力することも可能なので、
自分がこのパスフレーズを忘れてテキストを復元出来ずに
後々後悔することのないよう、気をつけましょう。

暗号化したテキスト

さて、実際に暗号化するとこんな感じで表示されます。
2013-0708-201738

今回だと平文2の部分を暗号化したので、
その該当部分にカギのかかったマークが表示され、内容がわからなくなってます。

EvernoteのWeb版で同じノートを見てみると、
ちゃんとこちらも暗号化されていることわかりますね。
2013-0708-202226

暗号化を解除する

暗号化されているテキストを確認するには暗号化の解除が必要です。

カギマークを右クリックするとこんなメニューが表示されます。
2013-0708-203822

一時的にテキストを表示したい場合は
『暗号化したテキストを表示する』を選択。

暗号化自体を解除して、元の平文に戻したい場合は
『暗号化を完全に解除する』を選択してやります。

どちらにせよ、暗号化解除の為のパスフレーズの入力が必要になります。
暗号化をしているので当然なのですが。

暗号化を一時解除すると、このように四角で囲まれたエリア内に
暗号化されていたテキストが表示されるようになります。
2013-0708-202035

この四角の枠内が、暗号化部分になるので暗号化しているテキストを入力しなおせば、
再びその入力されたテキストが暗号化される仕組みです。

ちなみにWeb版でカギマークをクリックするとこんな感じで
パスフレーズの入力を同様に要求されます。
2013-0708-202236

総括

つい先日、Evernote自体に不正アクセスされて利用者のパスワードが
全て変更されたこともありました。

Evernoteのパスワード変更要求が来たので、早速パスワードを再設定してみた | Tipstour

セキュリティはもはや他人事ではなく、世界的な問題となってしまっているため
このような暗号化は今後さらに必須になってくると思われます。
(特に、海の向こうには最強のハッキング国家がありますしね…ゴニョゴニョ)

完全なセキュリティとしてはいかないでしょうが、
Evernote利用者のレベルとしては手軽に実施出来るレベルの
自衛方法なんじゃないでしょうか。

ハッカーに対する自衛方法以外にも、
身内に見られたくない文章をロックするということにも使えますね。