Google Chromeのフォントをメイリオにして雰囲気をやわらかくしてみた


2013-0707-203709

メイリオフォント大好きです。 デフォルトではインストールされていないMacにも、わざわざインストールしてくるぐらいにメイリオフォントが好きです。

さて、ぼくはブラウザはメインでChromeを使っていますがその表示されるフォントを好きなものに設定出来るので、試しにメイリオに設定してみました。

スポンサードリンク

 

お先に:Macにメイリオフォントをインストールする方法

Chromeのデフォルトフォントの変更方法はMac/Windowsともに同じですが、Macでやろうとすると先にメイリオをインストールしておく必要があります。

過去に、インストール方法をまとめた記事を描いていたのでMacの方はそちらもご参考にしてくださいませ。

Macにメイリオフォントをインストールしてみた | Tipstour

設定項目

さて、設定項目です。

Chrome右上のメニューから、「設定」へ移動します。
2013-0707-202557

設定画面が表示されますが、とりあえず一番下へ。
「詳細設定を表示」を選択。
2013-0707-202000

続きが表示されるので、この中の「ウェブコンテンツ」から
「フォントをカスタマイズ」へ進みます。
2013-0707-202013

フォントの選択画面が表示されます。
そうしたらここを全て「メイリオ」に設定してあげます。
2013-0707-202020

設定としてはこれで完了です。 環境によっては、メイリオフォントは「Meiryo」って名前になっているかも。

さて、どう変わったか?

設定すると、Chromeを再起動しなくても即時反映されるようです。 とりあえず適当なWebサイトを見てみましょう、おそらく設定したメイリオのフォントになってるはず。

Tipstourもスッキリしました。 本文中はもともとメイリオフォントを指定しているのですが、その他部分は指定してないところもあったのでその辺がスマートになってる感じです。
Cap 2013-07-07 20.12.09

Googleの検索ページもやわらかい感じに。
2013-0707-202136

Youtubeも…良い…
Cap 2013-07-07 20.12.53

Yahoo!も…
あ、あれ?
2013-0707-202407

MSゴシックじゃないか(憤怒)

 

どうやらYahooはMSゴシック固定なようですね。 Yahooはトップページからゴチャゴチャしているのがあまり好みじゃないので、もともとほとんど使っていないので、まあ、いいかなw

 

スポンサードリンク

 

この記事が参考になったら、TipstourのFacebookページに『いいね!』をお願いします!

 

よろしければFeedlyもご登録ください!
follow us in feedly