Chromeデベロッパーツールを呼び出すショートカットキー


ChromeDevToolShortcut_2016-06-29 08.43.00-1

Tipstourのページ速度向上のために、Google Chromeのデベロッパーツールを活用しています。

ページ読み込み速度の計測以外にも、スマートフォンの画面サイズでページを表示してくれるというような機能もあったりするので、レスポンシブデザインのサイトを運営している管理者には、かなりのお役立ちツールです。

Chromeで「何がページ表示速度のネックになっているのか」調べる方法 | Tipstour

 

そんなデベロッパーツールですが、Chromeのメニュー画面からポチポチ呼び出すのは意外と面倒くさいです。 場所を覚えてしまえばそんなでもないのだけど、微妙にメニューの奥深くにあるんですよねぇ。

Cap_2016-05-11_15_20_36

頻繁に利用することになるのであれば、ショートカットキーは覚えておいた方がよさそうです。 Windows/Mac両方のショートカットキーをメモしておきますね。

スポンサードリンク

関連記事

Chomeデベロッパーツールを呼び出すショートカットキー

デベロッパーツールを呼び出すショートカットキーは以下のとおりです。

Windows

Ctrl + Shift + I

Mac

Command + Alt + I

 

両方とも、ショートカットキーを押すことでデベロッパーツールが呼び出され、さらにもう一度押すことでデベロッパーツールを閉じることができます。

ページ読込速度などを計測する場合、先にデベロッパーツールを開いておいて、そこからリロードすることで速度の計測などが可能です。

これでウキウキ・Chromeデベロッパーツールライフです。 それでは〜。

スポンサードリンク

 

 

スポンサードリンク

 

この記事が参考になったら、TipstourのFacebookページに『いいね!』をお願いします!

 

よろしければFeedlyもご登録ください!
follow us in feedly