今度はAmazonで本を購入すると10%ポイント還元セールを行っているみたいですよ


AmazonBookPointSale_Cap 2015-06-05 6.56.18

先日、Kindle全品50%ポイント還元セールを行っていたAmazonが今度は「本」をAmazonで購入すると、10%のポイントが還元されるセールを行ってます。 立て続けにキャンペーンしてますね!

約54万タイトルの書籍が対象。 Kindleは今回は逆に対象外になるみたい。

スポンサードリンク

関連記事

Amazon本 10%ポイント還元キャンペーン


Amazonポイント – 本キャンペーン情報 | Amazon.co.jp

Amazonポイントは1ポイント=1円分としてAmazonで使えます。 10%還元ということなので、Amazonで継続的に購入する人にとっては「全品10%OFF」に等しいキャンペーンといえます。

例えば先日のKindle購入で50%ポイント還元セールをしていた際、僕は3冊ほど本を購入したのだけど、後日1,321円分のポイントが付与されてました。 これで何か追加で本を買おうかな。

Kindleでリリースされていない良書

せっかくのタイミングなので、残念ながらKindleでリリースされていないけど、ぜひ読むことをオススメしたい書籍をいくつか紹介しておきます。

荒木飛呂彦の漫画術

ジョジョの奇妙な冒険の荒木飛呂彦による、漫画の描き方の王道を語った新書。 漫画に限らず、創作物全般に通じる内容なので、ものづくりをしている人にはぜひ読んでみてもらいたい一冊です。


【読みました】ジョジョはこうして描かれたッ! 「荒木飛呂彦の漫画術」で全てのものづくりの王道が学べる | Tipstour

僕たちはいつまでこんな働き方を続けるのか?

ただがむしゃらに働いても労働者が楽にならない理由がわかります。 人生をラットレースで終わらせたくないなら一読の価値あり。

スポンサードリンク

 

金持ち父さん 貧乏父さん

「お金を稼ぐこと」への考え方が異なる2人の「父さん」から、筆者が学んだ働き方と資産・負債の考え方について語ったベストセラー。 内容はとても面白いのだけど、シリーズも沢山でているのでいい加減Kindle化してほしい。


【読みました】お金に働かせるということについてのベストセラー「金持ち父さん 貧乏父さん」 | Tipstour

やっぱり「仕組み」を作った人が勝っている

お金を稼ぐうえでの「仕組みづくり」に成功した人たちの、いわば事例集。 上で紹介している2つの書籍にも関係してくるかもしれないラットレースを抜け出す方法のひとつがこの仕組みづくりなのかも。


【読みました】自分の時間を勝ち取った人たちの話は面白い! 『やっぱり仕組みを作った人が勝っている』 | Tipstour

 

なんだかジャンルが偏ってしまったような気がするのだけど、実際にはもうちょっと幅広く本を読んでいるのですよ。 僕が購入したときはKindle化されていなかったけど、現時点で検索してみたらKindle化されていた書籍については省略してます。

本当は紙の書籍よりも電子書籍に統一して購入したいのですけどねー。 なかなか全ての書籍が電子化されるとは限らないので、場合によっては紙書籍で購入せざるを得ない場合もあるんです。

 

そういえば、Amazonは更に書籍の買取までスタートしてました。


Amazon.co.jp:Amazon買取サービス

1冊から無料で買取に来てくれるみたいなので、ちょっとお試しでトライしてみようかしら。 Amazonで紙の書籍を購入して、読み終わったら買取というのも良い方法なのかもしれないですね。

書籍の関連記事


Kindleが50%ポイント還元で実質全品半額セールをやっていたのでライフハック系書籍を3冊買った | Tipstour


【節約】知らぬと損する「本を安く買う2つの方法」は、Amazonにありますよ | Tipstour


なぜAmazonは「KindleがKindle端末以外でも読めること」をもっと宣伝しないのか | Tipstour


他人にコントロールされない、自分のための働き方をするために読むべき4つの書 | Tipstour

 

スポンサードリンク

 

この記事が参考になったら、TipstourのFacebookページに『いいね!』をお願いします!

 

よろしければFeedlyもご登録ください!
follow us in feedly