RSSを自動取得してサムネイル表示してくれるブログパーツ「複眼RSS」


2012-0911-063914.jpg
2012年も始まったばかりだと思って日々を過ごしていたら、
もう残り2ヶ月も切ってしまいました…
そうこうしているうちに2013年になり、
その2013年も光陰矢の如く過ぎ去ってしまうのでしょうか。

ということですいません、最近色々と忙しかったり、Tipstourとは別のことをしてたりで、
全然更新できなかったりですが、今後もゆるやかに更新していきたいなぁとは思っています。
さて、以前に関連記事を自動的に表示してくれるブログパーツ「LinkWithin」
についてご紹介しましたが、
今回はそれに近いブログパーツで、RSSを取得して自動的に
サムネイルとリンクを生成してくれる、「複眼RSS」の紹介です。
これ、使い方次第ではなかなかオシャレかつ実用的な感じになりそうです。

スポンサードリンク

 


複眼RSS - トラフィックを増やすブログパーツ
http://fukuganrss.blog27.fc2.com/

簡単な仕組み

このブログパーツ、仕組みとしては
1. 指定されたRSSを読み込む
2. そのリンクと記事の画像をサムネイル化
3. 指定したサイズでブログに表示される

といった形です。
まあ、実物を見てもらえれば大体わかると思います。
Tipstourの最新記事を複眼RSSを使ってサムネイル化してみました。

上記は、1マスをサイズを縦120ピクセル 横120ピクセル
縦3マス 横4マスTipstourの最新記事をサムネイル化したものです。
マウスホバーすると、記事のタイトルが表示され、クリックするとその記事へ飛べる仕組みです。

このサムネイル自動的に最新記事を取得しますので毎回操作をしなくても
自動的に最新の記事がこのサムネイル部分に表示されるようになる、というものです。
どうでしょう、絵的にも結構見栄えいいと思いません?

設定画面

RSSフィード登録
http://fukugan.com/rssimg/regist.php

上記画面から設定とサムネイルの生成が可能です。
まず、このサービス、ユーザー登録のようなものはありませんので、
いきなり設定画面が表示されます。
2012-1114-220158.jpg

画像表示横幅画像表示縦幅の項目で、サムネイルのサイズを指定します。
角丸サイズはサムネイルの端っこの丸みをおびている部分のサイズが指定できます。
横パディング縦パディングは、
サムネイル間の隙間のサイズの指定になります。

テーブル行数、テーブル列数はサムネイルの行数、列数の指定部分です。
背景色も指定できますので、白色の背景以外の場合は、ここも指定しておくと良いと思います。
2012-1114-220210.jpg

取得件数、ここはサムネイルの表示数ではなく、RSSの記事からどれだけ
記事を取得するかの値になります。 ここで「1」を設定したままだと、
桁数、列数で仮に「16」のサムネイルが表示されるよう設定をしていても、
RSSフィードから1つしか記事を取得しないため、1記事しか表示されなくなります。

この後の「過去記事からランダム表示」を指定した場合、過去の記事もさかのぼって取得をするため
「取得件数」を取得したい過去分だけ指定をしてあげる必要があります。
まあとりあえず、迷ったら「100」とか入れておけば良いかと思いますw

「カテゴリー」は、自分のサイト/ブログの記事のジャンルをここで指定する必要があります。
指定しないとサムネイル生成されないようなので、ここは正直にジャンルを選択しておきましょう。
2012-1114-220216.jpg

「改行区切りでRSSのURLリストを入力」に、自分のサイト/ブログのRSSフィードのURLを入力して
「貼り付けコード生成」を押してあげれば、サムネイルが生成されます。

使い方のアイデア

利用方法のアイデアとしては、色々あると思います。

とりあえず僕が思いついたこととしては、
・ブログ上部に最新記事を表示する
・左右のカラムに過去のランダム記事を表示して、サムネイルで興味を持った記事へ誘導する
・外部サイトへのリンクとして、RSSを登録しておいて表示
・RSSフィードを生成出来るサービスを利用して写真やおすすめの動画などを表示

といった感じでしょうか、
勿論このほかにも、色々有効活用の幅があると思います。

カスタマイズ性と、気軽に利用出来る点が非常に優れているサービスではないでしょうか。
Tipstourでも何かしら有効活用したいところですね。

 

スポンサードリンク

 

この記事が参考になったら、TipstourのFacebookページに『いいね!』をお願いします!

 

よろしければFeedlyもご登録ください!
follow us in feedly

 

Tags:,