• フリーソフト
    Win/Mac両方の全アプリで使える「現在の日付/時刻を一発入力」する方法
    2016年5月6日
  • その他
    もうひたすら暑かった、2013年6月、台湾を台中→台北と観光(お仕事)してきた際のお話
    2013年7月20日
  • Mac
    Macのストレージを食い潰す「iMovieのTempファイル」を削減する方法 (2016年1月版)
    2016年1月5日
  • 鹿児島
    屋久島・宮之浦地区に滞在するなら「民宿いわかわ」がリーズナブル+バス停近し
    2015年12月18日
  • iPhone
    iPhoneみたいにワンタッチで画面の一番上まで戻りたくて…色んなソフトのショートカットキーを調べてみた
    2013年4月25日
  • 旅行
    【防音】ストレスフルな旅には米国製のMOLDEX耳栓を潜ませておくが吉
    2016年1月23日
  • Windows
    【Windows10】デスクトップ上にマイコンピュータを表示する2つの方法
    2015年7月28日
  • 旅行
    有楽町で餃子が食べたくなったら「天鴻餃子房」に駆け込もう 8種の多様な餃子、アリマス
    2015年8月23日
  • Excel
    【Excel】データが「#NAME」「#N/A」でも画面上にエラーを表示させないようにする関数
    2017年9月15日
  • Windows
    Windows7でチェックディスクしようとしたら権限がないと言われた場合の対応
    2012年10月3日
  • Excel
    【Excel】「20150325」という数字の羅列を日付フォーマットに直す方法
    2015年4月11日
  • 旅行
    中国と香港の境目をGoogleストリートビューで見てみたら割と面白いことになっていた
    2013年9月18日
  • ニュージーランド
    【NZ】ニュージーランドから東南アジアへは色んな意味で意外と遠い
    2017年2月2日
  • Windows
    Photoshop対抗馬「Affinity」のWindows版ベータが予約開始してます
    2016年3月29日
  • Windows
    Windows7でファイルの拡張子を表示する方法
    2012年6月18日
  • インドネシア
    静かなるビーチ、バリ島・ジンバランは静かにボッタくる(動画あり)
    2016年3月17日
  • Kindle
    ショック…Mac版のKindleは日本語対応しているのに日本のアカウントには未対応らしい…
    2013年1月3日
  • フリーソフト
    Windows10でも無料アンチウイルスソフト「Avast!」を入れておけば十分!
    2015年8月24日
  • Windows
    【Windows10】タスクバーの検索ボックスを非表示にする方法
    2015年8月10日
  • Windows
    Windows7のインストールメディア(ISO)がマイクロソフトから公式ダウンロードできるようになってます
    2015年3月1日
  • コマンド
    Windows7, エクスプローラの画像サムネイルの表示サイズを変更するショートカットキー
    2013年2月17日
  • アイテム
    スマホ用レンズのサンプルをご提供いただいたので開封の儀 (割引クーポンコードあり)
    2016年5月5日
  • Excel
    【Excel】特定列の空白セルだけを一発削除する
    2015年5月21日
  • Webサイト
    9の質問に答えていくと相性の良い国を教えてくれるサイトを試してみたら…見事に納得の結果だった件
    2014年8月17日
  • Windows
    【Windows10】バージョンやビルド番号などシステム情報を確認する3つの方法
    2016年1月6日
  • Windows
    Windows10のインストールメディア(ISO)をダウンロード/作成する方法(2015年8月版)
    2015年8月1日
  • コマンド
    技術メモ。 telnetが利用できないWindowsで、telnetを有効化する。
    2014年2月8日
  • その他
    熱中症寸前! 猛暑のSummer Sonic 2013(8/11)に遊びに行ってきたお話
    2013年8月22日
  • Mac
    Macのストレージを食い潰す「バックアップ」を削減する方法 (Yosemite版)
    2016年2月2日
  • Windows
    Windows7が起動しなくなったので、ブートセクタを修復してみました。 その2 『diskpartコマンドでの修復』
    2012年9月18日

Macには、標準でスクリーンショットを撮影する機能がついています。

ぼくのブログのように、設定方法などをまとめてご紹介する場合にも、スクリーンショットは必須ですね。

 

しかし、Macのスクリーンショットは初期設定では少々使いづらかったりもします。

スクリーンショットの画像がデスクトップに保存されたり、ファイル形式がPNGだったり…。

これらの初期設定は、もちろん変更可能です。

今回は、このMacのスクリーンショット機能のカスタマイズについて、まとめてみたいと思います!

スポンサードリンク

関連記事

スクリーンショットのデフォルト設定

Macのスクリーンショット機能のデフォルト設定は以下の通り。

  • ファイル形式: PNG形式
  • 保存先:    デスクトップ
  • ファイル名:  スクリーンショット[日付時刻].png

 

初期設定では、スクリーンショットは自動的にデスクトップに保存されるようになっています。

そうなると、スクリーンショットを撮影するたびにデスクトップにファイルが増えていってとんでもないことになってしまいます。

最低限ファイルの保存先は変更したいところですね。

また、ファイル形式もPNG形式がデフォルトになってしまっているので、もっと使いやすいJPEG形式に変更しておきたいですね。

そして更に欲を言えば、ファイル名に自動的に付与される「スクリーンショット」という日本語も、なるべくなら消すか、英語に変更しておきたい…というところ。

 

…と、デフォルト設定では不便に感じてしまった人は、下記の手順を元に設定を変更してしまいましょう!

スクリーンショットの画像ファイル形式を変更する方法

まずは、画像ファイル形式をPNG形式からJPEG形式(jpg)に変更する方法について、見ていきましょう。

スクリーンショットのデフォルト設定の変更は「ターミナル」からコマンドを入力することで可能です。

「Launch Pad」から「その他」→「ターミナル」を開きます。

 

すると、このような画面が。

ターミナルとはコマンドラインのことです。

この画面からコマンドを入力することで、Macの設定を変更したり、操作したりすることが可能なのですね。

スクリーンショットのデフォルト設定は、このコマンドでしかできません。

 

スクリーンショットをJPEG形式に変更するコマンド

ということで、ここでは下記の通り、コマンドを入力します。 (コピーペーストでもOK!)

defaults write com.apple.screencapture type jpg

 

上記を入力してエンターしたら、次はこの設定を反映させるためにFinderを再起動します。

そのコマンドがこちら。

killall SystemUIServer

 

上記2つのコマンドを入力します。

「設定が完了しました」というような表示は特にされませんが、問題なければJPEG形式でファイルが保存されるようになっているはずなので、スクリーンショットを撮影してみましょう。

はい! これでファイル形式がJPEG形式で保存されるようになりました。

☑ 「設定コマンド入力→設定反映」までが1セット!

 

他の画像形式にも変更可能!

もちろん、JPEG以外の画像の形式に保存することも可能です。

コマンドの末尾の「type ****」の部分を差し替えて入力するだけです。

形式コマンド
GIF形式defaults write com.apple.screencapture type gif
BMP形式defaults write com.apple.screencapture type bmp
TIFF形式defaults write com.apple.screencapture type tiff
PDF形式defaults write com.apple.screencapture type pdf
JPEG形式defaults write com.apple.screencapture type jpg
PNG形式
(デフォルト)
defaults write com.apple.screencapture type png

スポンサードリンク

 

スクリーンショットの保存先を変更する方法

続いて、スクリーンショットの保存先を変更する場合。

こちらのコマンドを、ターミナルで入力します。

defaults write com.apple.screencapture location [ファイル保存先のパス]
killall SystemUIServer

 

これで、スクリーンショットの保存先が変更されているはずです。

ちなみに、ぼくの場合はDropbox上のスクリーンショットフォルダに保存しています。

そうすることで、別コンピュータで撮影したスクリーンショットが自動的に同期されて別コンピュータやスマホで確認することもできますし、自動的なバックアップにもなります。

 

ファイルパスコピーはpwdコマンドを使うといいかも

Macの場合、ファイルパスのコピーが少々面倒ですね。

ここではあまり詳しく説明しませんが、同じくターミナル上で目的のフォルダに移動して、「pwd」コマンドでファイルパスを表示して、コピーペーストしてしまうのが簡単なので、オススメですよ。

スクリーンショットの名前を変更する方法

スクリーンショットのファイル名に挿入される「スクリーンショット」という日本語の文字列を変更する方法はこちら。

下記のコマンドをターミナルに入力します。

defaults write com.apple.screencapture name "文字列"
killall SystemUIServer

 

このように入力すれば…

はい! 挿入される文字列が「スクリーンショット」から「Cap」に変わりました。

 

文字列を挿入したくない場合は""と、何も入れない状態でコマンドを入力すればOKです。

defaults write com.apple.screencapture name ""

まとめ

  • Macのスクリーンショットはカスタマイズできる
  • ターミナルからコマンドを入力することで変更可能
  • ファイル形式、保存先、保存名などを変更できるよ

 

以上、Macのスクリーンショット機能のカスタマイズでした!

ターミナルから設定変更する…という基本さえ押さえておけば簡単なので、ぜひ、活用してみてくださいな。

それでは!

 

Macのカスタマイズ系記事

他にもいくつか、Macのカスタマイズ記事をTipstourではまとめています。

よろしければ、こちらもどうぞ!

Macカスタマイズ | Tipstour

 

Windowsのスクリーンショット撮影ツール

ちなみにWindowsのスクリーンショット撮影、ぼくはこのツールを使ってます。

年季の入ったツールですが、同様に保存先やファイル形式などのカスタマイズも可能なので、重用してますよ!

ショートカットキーひとつで特定フォルダに画像の保存まで可能なスクリーンショット撮影ツール「SnapCrab」 | Tipstour