2016年までに書いた総記事数は1412記事、時間にすると1050時間を費やしたみたいです


1412-articles-1050hour_shutterstock_410507785

はい、こんにちわ。 たぶん、これが投稿されている頃には2017年になっていると思います。

ブログを書き始めてから4年半ぐらいになりますが、今までどれだけの総数の記事を書いてきたのだろう? そして、どれだけの作業時間をかけたのだろう?

…と思い、簡単に計算してみました。 どうやら、1050時間ほど、ブログの記事を書くことに費やしていたみたいです。

スポンサードリンク

関連記事

今までの記事数

現在メインに運営している2ブログの記事総数を、12月末時点で数えてみたところ、こうなりました。

ブログ記事数
Tipstour1,223記事
怠け者の20代が投資やってみたブログ189記事
合計1,412記事

1記事にかかる時間

1記事にかかる時間を平均45分として計算しようと思います。

時に2時間以上かかる記事もあれば、ちゃちゃっと20分くらいで終わる記事もありますね。 あまり細かい平均を出しても仕方ないので、30分と60分の中間、45分を平均としておこうと思います。

 

…というわけで計算するとこんな感じ。

1412 * 45 = 63540分
63540 / 60 = 1059時間

 

実際のブログ運営としては、もうちょっと時間がかかっているとは思うのだけど。 サーバの移転作業とかメンテナンスとか、アイデアを考えたりだとか、記事を書く以外にもいろいろな作業はあるわけなので。

案外少ない?

さてこうして計算してみると、「あれ、案外少ないんだな」とか思ってしまったりする。

でも、逆に言えばこれだけ書けばいくら要領が悪くても、月25〜30万円/月くらいはブログでなんとか稼げるということになるわけだよね。 (細かい収入は控えておきますが、だいたいこれぐらいの収入です。)

 

ブログのカテゴリや着眼点が良ければ、もっと簡単に、これよりも高い収益を素早く上げることも間違いなく可能なはず。

ブログ更新は細かい時間の断片を積み重ね

それに、これらすべての時間は連続して費やされたわけではないということが重要な部分。

誰しもが持っている「細かい時間の断片」でも出来て、確実に積み立てられるのは「文章を書くこと」、つまり「ブログを書くこと」だから。

PCもしくはスマートフォン、タブレットが、あれば誰でも文章が書けます。

電車を待ってる間や乗っている間にも、短いながら文章は書けるし、思い付いた記事ネタのアイデアをメモすることもできる。

 

忙しいから書けない…という理由は、案外的外れだと思うのだよね。 「忙しい中の細かい時間の使い方がヘタだからできない」が正しいと言えるかな。

実際、この記事も簡単な待ち時間に、スマートフォンのAwesome Noteというアプリを使って書いてます。

細かい時間の積み重ねが1050時間

そういう細かいことを重ねた結果が、1050時間…ということになるのかな。

運動とかスポーツとかと違って、合間の5分区切りでも積み重ねて蓄積できるのが、ブログビジネスの本当の強みですね。

例えばランニングとかだと、20分は走り続けないと脂肪が燃焼をはじめないし、ランニング自体の準備、終わった後のシャワーなどを入れるとなんだかんだ1時間半くらいは一度にかかったりしますから。

1万時間費やせば、必ず一流の専門家になれる

どこで聞いたかは忘れてしまったけど「1万時間をあることに費やせば、その分野では必ず一流の専門家になれる」という言葉もあります。 

そう考えると、このブログ更新も、1万時間のたった10/1ぐらいしか費やせていないわけなので、まだまだやれる余地は無限にありそうです。

むしろ10/1の時間でも生計を立てられる程度には稼いでいるのだから、ペースとしては上々なのかも知れないね。

反省点

まあひとつ反省があるとすれば、2015年9月末で前職を辞めてから、自由に使える時間は増えたはずなのに、思ったように記事が書けなかった(書かなかった)という部分ですかね。

自由になると、逆に他のこともやりたくなってしまって、ブログに費やす時間は、正直あまり増えなかった…というのが実情だったりする。  いや、むしろ減ってたかも…?

こんな記事を書いておいて2日に1記事くらい書ければよい方だった…なんて、恥ずかしい話ですね、まったく。

 

退職後はブログ以外にもYouTubeに投稿してみたり、ランニングしたり、音楽をつくったり、海外にノマド旅行しに行ったりと、色んなことをはじめました。

これらが創作活動全般だとすると、ブログ記事にかける時間は、たぶん相対的に割合は減ってたように思います。

とはいえ、他の創作が無意味かというとそんなことはなくて、YouTubeの旅チャンネルとか、ノマド旅行によって得られた経験や知識などは、確実に自分にとってプラスになっているから、あまり気にしていないけどね。

それらの活動については詳しく、こっちのページに書いてますので興味があればどうぞ。

スポンサードリンク

 

そういえば創作ではないけども、体力作りのために積極的に始めたランニングのおかげで、会社員時代よりも遥かに健康になったと思います。

体重や腹囲なども、かなりシェイプアップできたし。  次は、筋肉をもっと付けたいなぁ、と思ってます。

それでは〜。

 

 

この記事が参考になったら、TipstourのFacebookページに『いいね!』をお願いします!

 

よろしければFeedlyもご登録ください!
follow us in feedly